無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「また誘いたい」って思わせる♡初デートで使える会話術

気になっている人との初デートはドキドキしますよね。ここで上手に会話ができれば、次のデートにつなげることもできます。そこで、初デートでの会話術について学びましょう。

2018年9月
恋愛・結婚

気になる彼との初デート

次も誘われるためには会話が大切♡

気になっている人との初デートはドキドキして楽しみですよね。その反面、どんな会話をしたらいいのか、沈黙が続いたらどうしよう…など不安になってしまう方も多いのではないでしょうか。

そんな初デートを控えた女性の不安を解消するべく、会話の仕方やコツをご紹介します。

会話するときの態度

にっこり癒やされる笑顔

まず会話をするときの態度が大切です。態度というのは見た目として現れるので、印象を左右しやすいのです。彼と過ごすときはにっこり笑顔で。緊張で表情がこわばってしまう人も、彼と一緒にいられる幸せを思い出しましょう。

思わず顔がにやけてしまう人は、そのうれしさを表情に出せば良いのです。幸せそうな笑顔のあなたを見て、彼もほっとするはず。女性は笑顔が最も魅力的な表情なので、あなたの魅力が彼に伝わります。

目線と体の向きは彼の方へ

会話をするときは相手の目を見て、体の正面を彼の方へ向けましょう。「あなたに興味がありますよ」という姿勢です。

目を合わせなかったり、体の向きが別の方を向いていると、そんなつもりはなくても拒絶されているような印象を受けてしまう可能性があるので注意です。

話すだけも聞くだけもNG

話すのが好きで自分ばかり話したり、逆に話すのは苦手で彼にばかり話してもらったり…話すだけでも聞くだけでも彼の負担になってしまいます。彼のタイプにもよりますが、やはり会話は話すのも聞くのもどちらも大切です。

つい自分ばかり話してしまう人は、彼に興味を持とうと聞くことも意識しましょう。つい聞き役になってしまう人は、自分からも話題を広げようとしてみて。どちらもできて、会話を楽しめれば最高です。

ポジティブに答える

なるべくポジティブに話を進めましょう。会話していて楽しいというアピールになります。「でも」「だって」「そんなことない」など、否定する言葉はなるべく使わないようにすること。

記事に関するお問い合わせ