無料の会員登録をすると
お気に入りができます

あと2キロ!なかなか痩せない2キロを落とす4つのステップ

簡単に2キロ増えるのに、なかなか落ちないのは何故??そんな2キロの壁を越える秘訣をお送りします。

2019年1月
美容

何故落ちない?2キロ定着のワナ

旅行や飲み会など、ちょっとしたことで2キロぐらい増えてしまうケース、よくありますよね。
すぐ戻るだろうと思っていたのになかなか落ちない...なんてことありませんか?

放置しているといつのまにか着々と中年太りにまっしぐら、なんてことも。落ちそうで落ちないあと2キロの壁を越えるコツをご紹介します。

あと2キロを落とす!4つのSTEP

STEP1.とにかく体温を上げる!

一時しのぎのダイエットではリバウンドしてしまいます。そこでまずは代謝アップ対策からはじめましょう。なかなか体重が落ちないのは基礎代謝低下のサインです。その一因が体温の低下です。

体温が1℃上がれば、基礎代謝も約12%上がり、ダイエットもスムーズに!
www.myrepi.com

つまり、基礎代謝1400kcalの場合→体温1度UPで168kcalUPします。 何もしていなくても、1時間のウォーキング程度のカロリーを消費できるんです。

そこで、体温を上げる毎日習慣をはじめましょう!お風呂は湯船につかるのがお勧めです。

湯船に10分程度つかれば、大体体温が1度くらい上がります。湯船に10分程度つかれば、大体体温が1度くらい上がります。
www.sawai.co.jp

口にするものの温度も体温に影響します。

冷たい水ではなく白湯を飲みましょう。夜寝る前にも白湯を飲むことで体が温まります。
www.sawai.co.jp

運動も大事!Step2の運動習慣をチェックしてみましょう。

肉を効率よくつける方法。それは下半身を鍛えることです!
www.myrepi.com

STEP2.一日4分!タバタ式トレーニングをする

基礎代謝UPと毎日のカロリー消費には、運動が欠かせません。ただなかなか時間がとれない人も多いですよね。

そこでおススメなのが1日4分から、有酸素運動+無酸素運動同時に行う、タバタ式です。時間の無い日にも効果的に身体を動かせるのがいいですね。

脂肪を燃焼させるためのジョギングやマラソンをより長く続けられるようになります
www.ritsumei.ac.jp

STEP3.朝だけ糖質断食する

食事面では、簡単にできる朝の糖質断食から始めましょう。食べ過ぎた時は断食が良いのですが、1〜2日の断食は難しいですよね。そこで、2週間の朝の糖質断食がおすすめです。

「短期間の断食には代謝を上げたり、集中力を増すなどのメリットがある」
style.nikkei.com
医師も実践 1日16時間の“プチ断食”でやせられる
hc.nikkan-gendai.com

朝に糖質を抜くと、昨夜の夕食〜お昼までの15〜18時間糖質オフタイムができます。その結果、身体が痩せモードへと変わります。
空腹対策には、良質な油をとりましょう。バターコーヒーがおすすめです。

おいしく飲んで痩せやすい体作り。良質なバターとオイルを使った「最強のバターコーヒー」とは | Sheage(シェアージュ) https://sheage.jp/article/39227

食べ過ぎた翌日もガマン不要♡「低糖質の朝ごはん」1週間レシピ

エッグペネディクトにパンケーキも!?糖質コントロール中でも満足できる、低糖質な朝食メニューをご提案します。「昨晩食べ過ぎちゃったから、朝食はヘルシーに済ませよう」そんなあなたにもオススメですよ♡
4501

STEP4.夕食断食をする

それでも痩せない、そんな時は少し頑張って夕食抜きに切り替えましょう。カロリーオフだけでなく胃腸を休める効果もあるので、食べすぎた次の日だけでもおすすめです。

成功のポイントは、身体にに飢餓感を感じさせないこと。空腹感が辛い時は、野菜ジュースや甘酒など、液体で空腹をカバーします。15〜17時頃に軽めのおやつを食べておくのもおすすめです。

林院長のコメント:脂肪を蓄積する作用を持つ「BMAL1」という体内に存在する物質は、夜間は日中の20倍にも増加するとされています。そのため、夜の食事は肥満につながるというのは本当です。
news.livedoor.com

2キロを制して理想ボディをキープ!

いかがでしたか?たかが2キロが実は自分の身体への満足度を左右したりしますよね。だからこそ、続けやすい工夫で美ボディキープに役立ててくださいね!

記事に関するお問い合わせ