無料の会員登録をすると
お気に入りができます

シナモロールが大逆転勝利で2連覇達成 『2021年サンリオキャラクター大賞』

エンタメ

株式会社サンリオが、キャラクターの人気投票企画『2021年サンリオキャラクター大賞』の最終結果を公式サイトで発表。「シナモロール」が第1位に輝いた。

2021年サンリオキャラクター大賞

■2100万票を超える総得票数

サンリオの月刊紙『いちご新聞』の紙上で1986年にスタートした『サンリオキャラクター大賞』は、450を超えるサンリオキャラクターの中から選ばれた80キャラクターがエントリーし、WEBやサンリオショップなどからの投票数により順位を決定。

36回目となる今回は、投票方法の拡充や外国語サイトの設置により、総得票数が史上最多の2134万6750票となった。

今年のテーマ「新しい世界の目撃者になれ ~キミの応援が未来を変える~」には、2020年8月に創業60周年を迎えたサンリオがこれから創っていく「新しい世界」を、「目撃者」として見届けて欲しいという思いが込められている。

■後半戦で巻き返し堂々の2連覇

2021年の第1位は、昨年に引き続き「シナモロール」。首位発進したものの、中間発表では2位に順位を下げていたが、後半戦で巻き返すと230万票以上を集めて堂々の1位に返り咲き、2連覇を達成した。

今年デビュー25周年を迎えた「ポムポムプリン」は昨年に引き続き第2位に、「ポチャッコ」も昨年と変わらず第3位という結果に。

昨年5位だった「ハローキティ」は中間発表の順位をキープし第6位、来年デビュー10周年を迎える「SHOW BY ROCK!!」はSNSを活用した盛り上げが功を奏して第8位に輝いた。

■「こぎみゅん」が宣言通りのTOP10入り

また、海外票を集めた「クロミ」は昨年の7位から順位をあげて第5位にランクインし、初のTOP5入りとなった。

さらに、「10位以内に入りたいみゅん…!」と宣言していた昨年13位の「こぎみゅん」が第10位にランクインし、宣言通り初のTOP10入りを果たすなど、サンリオキャラクター大賞に新しい風が吹く結果となった。

公式サイトでは、『2021年サンリオキャラクター大賞』の全順位、『2021年サンリオキャラクター大賞コラボ部門』の第8位までの順位が発表されている。

(文/しらべぇ編集部・ゆきのすけ)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ