無料の会員登録をすると
お気に入りができます

真剣交際に即発展!カレ史上の愛され体質になる4つのこと♡

付き合っている恋人から本命と思われる女性になるために、大切なことは何でしょうか?愛されテクではなく、あなた自身が恋愛体質になることで、男性からいつも大切にされる女性になることができます♡

2018年9月
恋愛・結婚

彼が真剣に付き合ってくれない

なぜ本命彼女になれないのか?

交際中の彼氏や好きな人にどれだけがんばって愛情を注いでも、彼が真剣に向き合ってくれなかったり、将来のことを考えてもらえないのは寂しいですよね。恋愛テクニックを駆使してもうまくいかないのは、もしかしたらそのテクニックが見破られているからかもしれません。

恋愛テクニックを使わなくても、男性が「あの子と付き合ったら良い恋愛ができそう」と思える女性は大体共通しています。どんな女性がそう思われるのでしょうか?

男に愛される女性には理由がある

「モテそうだな」は共通している

愛される女性は、表面的なテクニックではなく、根本的な考え方や価値観、性格から愛されることが多いのです。とはいえ、性格や価値観を変えることは難しいですから、少し意識の持ち方を変えてみましょう。

⒈言葉より先に相手の気持ちを読み取る

愛される女性はとにかく相手の気持ちを読み取ることにたけています。しかしそれは「今、こう思ったでしょ?」と相手の気持ちを当てにいくということではなく、相手が何を求め、どうしてほしいかを察した上で行動に移しています。

例えば彼が疲れている時には、「疲れてるの?」と確認せずに、「マッサージしよっか」や栄養剤をさっと渡すなど、かゆいところに手が届くような行動をします。「言葉にしなくても、いつも俺のことをわかってくれている」と思うと、男性はそんな気の利く彼女をずっとそばに置いておきたくなるのです。

⒉相手がしんどい時に自然にフォローできる

いつもデートの時にベストな状態で会えたら良いですが、疲れやストレスなどでベストコンディションではない時の方が多いですよね。相手がしんどい時にいかに自然にフォローできるかも重要です。

例えば彼氏が疲れて眠そうにしている時は、熟睡できるように部屋の環境を整えてあげたり、睡眠を邪魔しないようにします。ストレスで苛立ちが止まらない時には、話をひたすら聞いてあげたり、リラックスできるように気をつけてあげます。相手に確認しなくても、いつもと表情や行動が違う場合には、何か彼の中で変化があった時か、何も言わなくても察して欲しいと思っている時です。

⒊常に自然体で笑顔が多い

笑顔でいる彼女と一緒にいたい

交際期間が長くなってくると、彼の短所も見えたり、「もっと彼にこうしてほしいのに!」と愛情の見返りを求めることも増えてくるでしょう。しかしあなたの気持ちを優先するあまり、表情が険しくなったり、怒りっぽくなっていませんか?

記事に関するお問い合わせ