無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ベランダで使うサンダル「外に出す」はNG!整理収納アドバイザー直伝“家事がラクになる収納術10選”

インテリア

忙しい毎日の中で家事をこなすのは大変です。でも部屋が片付いていると、家事の効率がグンとアップします。今回は、忙しい毎日の中で家事を「できるだけラクに、効率よくこなすための」収納アイデアを整理収納アドバイザー1級のSamiaさんに教わります。

m.youtube.com

2軍のキッチンツールは別の引き出しに入っています。

収納アイデア9.調味料の詰め替え収納

m.youtube.com

乾物や顆粒の調味料など袋状の食品はフレッシュロックに詰め替えて保存しています。

別の場所から計量スプーンを出さなくて済むように、ひとつひとつの容器の中にスプーンをセット。これで調理の効率がかなりアップしました。

m.youtube.com

液体調味料は1番下の引き出しにファイルボックスに並べて収納しています。ファイルボックス用ポケットに計量スプーンを入れ、調味料と一緒に取り出せるようにしています。

収納アイデア10.カトラリーの出しっぱなし収納

m.youtube.com

毎日使う箸や、比較的使う頻度が高いスプーンは引き出しにしまわずにスタンドに立てて収納しています。

m.youtube.com

使用頻度が低いカトラリーは引き出しに。ごはんのときには、子どもがリビング側からスタンドごと取ってダイニングテーブルへ置いてくれるので、ごはんの支度がちょっとラクになりました。

収納を工夫して家事を効率的にまわす

ひとつひとつの家事の効率的な手順を考え、ルール化することで、家事にかかる手間を最小限にできます。収納は見た目をきれいに整えるより、家事のしやすさを重視するのがおすすめです。毎日忙しく、家事に追われている方はぜひ試してみてくださいね。

教えてくれたのは……samiaさん

整理収納アドバイザー1級。家事をラクにするための収納アイデアを発信。
YouTubeチャンネル名:Samia片付け収納チャンネル

Samia片付け収納チャンネル

Instagramアカウント名:samia.housework

samia.housework
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ