無料の会員登録をすると
お気に入りができます

40代女性“夜の夫婦生活”。気になる「1年以上していない」レス夫婦の割合がアンケート調査で明らかに!

パートナーがいる人も、そうでない人も、「セックスの悩み」って、人にはなかなか相談できませんよね。でも、医学的に見ると、性の健康は生活の中でとても大切なこと。そこで先日行われた「知っているようで知らない~性の健康セミナー」を誌上再現。3人の医師による、それぞれの視点から「現代のセックス事情」について教えていただきました。

ネットなどでは安易に「セックスしないと女が枯れる」「セックスしない女は終わってる」などという記事が横行しています。それで密かに傷ついている人も多いはず。でも実際、信頼できる調査データを見れば、真実とデマの違いを理解できますよね。

アンケート結果はもちろん目安の一つですが、データを知ることで、焦らず自分らしくセックスと向き合いたいものです。

教えてくれたのは:北村邦夫先生

一般社団法人日本家族計画協会理事長、家族計画研究センター所長。1978年自治医科大学医学部卒業。産婦人科医として、思春期の避妊・性感染症・経口避妊薬(ピル)や緊急避妊法などに深い造詣がある。
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ