無料の会員登録をすると
お気に入りができます

長い夏は「節電」しながら「快適」に!サーキュレーターの“新”お作法

ライフスタイル

寝るとき体が冷えるんです

「飛ばす」&「散らす」で解決!壁ではね返り術

「体が冷えてしまうのは、室温が低すぎる可能性が。

まずエアコンの設定温度を高めにして、サーキュレーターは壁に向けて設置。

部屋の空気全体を動かしましょう。

壁に当たり、跳ね返った風が寝具にも向かうように調節すれば、寝具に籠もっている熱を散らす効果も」

キッチンにエアコンがなく暑いです

「飛ばす」で解決!強風直送り術

「遠くまで強い風を送るのは、サーキュレーターの得意技。

まずキッチンに隣接する部屋のエアコンの風向きを、下向きに設定。

冷気が落ちる場所に、キッチンに向けてサーキュレーターを置いたら、冷たい空気を一気にキッチンまで送りましょう」

こんな時はどうする?夏のサーキュレーター活用術

換気したいけど冷気が逃げそうで怖い

「換気をすると室内外の空気が入れ代わるため、一時的に室温は上がります。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ