無料の会員登録をすると
お気に入りができます

暑さ&衛生対策をプラスして!夏の災害に備えたい「防災グッズ」15選

ライフスタイル

④涼しい風を「充電式ファン」

エアコンが使えなくなった時に、あると助かるのがハンディファンや充電式ファンです。mottoleのミニ扇風機はUSBコードなので、モバイルバッテリーからも充電できるのも嬉しいポイント。

コードレスミニリビングファン

mottole

¥ 2,970

約4時間(強)〜7時間(弱)使用可能。

商品詳細
コードレスミニリビングファン
item.rakuten.co.jp
商品詳細

⑤一年中大活躍「ポータブル電源」

ポータブル電源があれば、扇風機も安心して使うことができますよ。これさえあれば冬は電気毛布だって使えるんです。キャンパーから大人気のスマートタップなら、別売りのソーラーパネルを使えば太陽光でエコ充電も可能。

ポータブル電源 PowerArQ

スマートタップ

¥ 66,000

商品詳細
ポータブル電源 PowerArQ
item.rakuten.co.jp
商品詳細

避難生活を快適に!衛生対策グッズ

⑥衛生的な「個包装マスク」

Yagi Studio / Getty Images

普段は布マスクを使用している人は、災害時用に不織布の使い捨てマスクも準備しておきましょう。個包装されているものを選べば、衛生面も安心ですよ。

個包装マスク 100枚入

Hellozebra

¥ 1,350

商品詳細
個包装マスク 100枚入
item.rakuten.co.jp
商品詳細

⑦避難バッグに入れて「非接触型体温計」

コロナ対策として、「体温計」を避難時の持ち物リストに追加する自治体が増えているのをご存知でしょうか。おでこに近づけるだけで体温の測れる非接触タイプなら、避難所でも周りを気にせず使用できるはず。

非接触温度計

¥ 1,499

商品詳細
非接触温度計
item.rakuten.co.jp
商品詳細

⑧絶対欠かせない「除菌&消臭グッズ」

コロナや食中毒などの感染症予防として、除菌グッズを備えている人は多いはず。しかし夏場は汗や生ゴミなど臭いも気になりますよね。除菌グッズだけでなくアロマ・消臭スプレー・消臭袋などの臭い対策もお忘れなく。

記事に関するお問い合わせ