無料の会員登録をすると
お気に入りができます

毛穴撫子シリーズより新作夏コスメ「毛穴かくれんぼコットン」が登場!使用感や仕上がりを徹底レビュー

美容

冷たいコットンが夏に気持ちいい『毛穴撫子 毛穴かくれんぼコットン』が登場

石澤研究所の大人気シリーズ“毛穴撫子”より前回も好評だった夏コスメ『毛穴撫子 毛穴かくれんぼコットン』が今年も登場します!

ジメジメした湿気の多い夏は汗や過剰な皮脂分泌で毛穴も開きがちになりますね。目立つ毛穴や皮脂による化粧崩れを何とかしたい、と思っている方にもってこいなアイテムです。さらに“ひんやり冷たい”夏にぴったりの冷感仕様なので、キュッと肌を引き締め、暑い夏も気持ちよくメイクを始められる優れもの。

手のひらにスプレーするだけで、ふわふわの雪のような冷たいコットンが出来上がり、肌に乗せると肌のキメを整えて毛穴を目立たなくしてくれます。

2021年6月21日(月)より数量限定で発売予定です。夏によく感じる毛穴・皮脂の悩みを少しでも軽減させたいという方はぜひチェックしてみてくださいね。

【レビュー】『毛穴撫子 毛穴かくれんぼコットン』の使用感・香り・仕上がりは?

『毛穴撫子 毛穴かくれんぼコットン』の最大の特徴は、手のひらにスプレーすると冷たいコットンが出来上がるという点です。でも他に類を見ない商品なので、イメージが付きにくいですよね。

今回は『毛穴撫子 毛穴かくれんぼコットン』の使用感や香り、使った感想などをFORTUNE編集部がしっかりレビューしていきます。ぜひ参考にしてくださいね。

まずは『毛穴撫子 毛穴かくれんぼコットン』をよく振り、手のひら全体にスプレーしていきます。シューっという音がかなり大きい印象です。もこもこの泡で手のひら全体が覆えたら準備OK!

続いてふわふわの雪玉のような泡を手で軽くプレスしていきます。すると不思議なことに冷感があり、化粧水をたっぷり含んだコットンが出来上がります。

「毛穴撫子 毛穴かくれんぼコットン」の香りは?

香りはすっきりとしたハーブの香り。朝メイクを清々しく始められそうです。ただ好き嫌いが分かれそうな香りなので、注意した方がいいかもしれません。

「毛穴撫子 毛穴かくれんぼコットン」は本当に冷たい?

白く雪のようなコットンを肌に優しく押し当ててみましょう。刺激はありませんが、かなり冷たくヒヤッとしています!これは眠たい朝でもシャキッと一日が始められそうですね。

さらにコットンからジュワッと液が広がり、塗布した後も清涼感も感じることができます。夏は夜の間にかいた汗や皮脂で肌がべたついたりテカったりしがちです。毛穴も開きやすく、このままメイクすると肌に残った皮脂汚れがメイクノリの邪魔をして崩れやすくなってしまいます。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ