無料の会員登録をすると
お気に入りができます

煮ものだけじゃない!栄養満点な保存食「切り干し大根」を使ったレシピ

長期保存が可能で、水でもどすだけで手軽に調理できる切り干し大根は、あともう一品ほしいときにさっと使えて便利ですよね。お惣菜のイメージが強い切り干し大根ですが、実は、いろいろなレシピに活用できる万能アイテムなのです! 今回はそんな切り干し大根を使ったレシピをご紹介します。

レシピ

切り干し大根と春菊のお焼き<167 kcal>

■材料(人分)■

切り干し大根:30g
春菊:1/2束
にんにく:1かけ
赤唐辛子:1本
卵:4個
小麦粉:32g
塩:少量
こしょう:少量
サラダ油:大さじ1

<A>
・コチュジャン:大さじ1
・酒:小さじ2
・砂糖:小さじ2

■つくり方■

(1)切り干し大根は塩もみしてもどし、塩とこしょうをふり、春菊は葉先をつみ、茎はせん切りにする。
(2)にんにくはみじん切りにし、赤唐辛子は薄い小口切りにする。
(3)ボウルに卵を割りほぐし、塩とこしょう、小麦粉、(2)を加えてよく混ぜ、(1)を加えて混ぜる。
(4)フライパンにサラダ油を熱して(3)を流し入れ、両面をこんがりと焼く。
(5)食べやすい大きさに切って器に盛り、Aの調味料を混ぜたたれをかける。

切り干し大根のかき揚げ<172 kcal>

■材料(2人分)■

切り干し大根:30g
にんじん:1/3本
ちりめんじゃこ:20g
みつば:1/2束
小麦粉:100g
卵:1個
揚げ油:適量
天つゆ:適量

■つくり方■

(1)切り干し大根は塩でさっともんでから水につけてふっくらともどし、水けをしぼる。
(2)にんじんは3cmの長さのせん切りにし、みつばは根を落として3cmの長さに切る。
(3)ボウルに卵を溶きほぐし、水3/4カップを加えて溶きのばし、小麦粉を入れて練らないようにさっくりと混ぜる。
(4)(3)に(1)と(2)、ちりめんじゃこを加えて混ぜる。
(5)揚げ油を180度に熱し、(4)を適量ずつ入れてカラリと揚げ、油をよくきって器に盛り、天つゆを添える。

切り干し大根の卵焼き<263kcal>

■材料(4人分)■

切り干し大根:50g
油揚げ:2枚

<A>
・酒:大さじ2
・砂糖:大さじ2
・しょうゆ:大さじ2

白ごま:少量
卵:4個
青じそ:4枚
サラダ油:適量

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ