無料の会員登録をすると
お気に入りができます

100均の雑貨が大変身。簡単リメイクでできる、おしゃれなインテリア実例

インテリア

写真では木製のディッシュラックを3つ重ねて、引き出し棚をDIYしていますよ。引き出しには100均のコレクションボックスを活用しています。

丸いスティックが特徴的な100均の木製ディッシュラックはDIY用にとても人気。壁に貼り付ければ、吊り下げ収納にも活用できる便利雑貨です。

ウッドボックスをアクセサリー収納にリメイク

大切なアクセサリーの収納ボックスを作るなら、100均のウッドボックスをリメイクするのがおすすめ。

掃除で役立つメラミンスポンジを布で包んでウッドボックスにセットすれば、素敵なジュエリーボックスの完成です。

細く切ったメラミンスポンジを3個くらい入れてスポンジの切れ目を作ると、指輪やピアスの収納に便利です。中が見えるガラス蓋のボックスを使うのがおすすめですよ。

アイアンカゴをコードボックスに簡単リメイク

電化製品のコードをスッキリ収納したい時も、100均雑貨でリメイクするのがアイデア。

100均でよく見るアイアンカゴの表側に木の端材を貼り付けるだけで、コード収納ボックスを簡単にDIYできますよ。

カゴと同じくらいのサイズの木の端材を上に乗せれば、中を隠してくれるフタになります。

細かい作業が全く要らないリメイクなので、DIY初心者でも簡単におしゃれなボックスが作れます。

100均のカゴを使った可愛い雑貨リメイク

ナチュラルな雰囲気が可愛いダイソーのカゴを雑貨リメイクに活用するのもアイデア。

100均にあるシンプルな形のコーヒードリップスタンドに、カゴを麻ひもで取り付けるだけの簡単リメイクです。

コーヒードリップスタンドの作りを利用して、カゴを2段セットしているところがアイデアですね。

下の段のカゴは麻ヒモで取り付けていないので、必要に応じてカゴごと取り出せるのが便利です。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ