無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「生理が止まった時にできること4つ」更年期入口の41歳美容ライターが婦人科の先生に聞きました

美容

③性行為がある場合には妊娠の可能性があるので、市販チェッカーで検査を

検査薬には
・生理予定日に+になるタイプ
・一週間後に+になるタイプ
があるので生理予定日のタイミングを要確認です。いずれにしても、普段から自分の生理日や排卵日を記録しておく習慣があるとよいでしょう。

④婦人科を受診

3カ月以上止まると「無月経」となるので受診の目安になります。

検査ではこんなことをします
・内診(体重・血圧測定も)
・経腟超音波(場合によっては子宮頸がん検診も)
・採血(ホルモン検査)

▶︎▶︎まとめ

生理不順はやはりストレスと関わりがあることが分かり、止まった原因も自分なりに納得。知ることで安心しました。しかし40代は子育てや仕事で心身ともに忙しい年代でありつつ、体にも変化が起こりやすい時期。健やかな体を保つためにも心の声と向き合っていくことが大切。自分自身の管理のためにも年1回、健康診断と合わせてホルモン検査をしていこうと思います。

こちらの記事もおすすめ!

イラスト/今井久恵 取材/関根実凡 編集/矢實佑理

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ