無料の会員登録をすると
お気に入りができます

100円アイテムを使って太もものセルライトを撃退!セルフマッサージ法

美容

セルライトができる原因や生活習慣の落とし穴

セルライトとは、冷えや代謝の低下、ホルモンバランスの乱れや自律神経の乱れなど血行不良やリンパの流れが悪くなることでできると言われています。体内に蓄積した余分な水分や老廃物が脂肪細胞の周りにたまり、脂肪細胞とコラーゲン繊維が一緒にからみ合ったもののこと。
セルライトが肥大化してしまうと血液やリンパの流れを圧迫してしまい、さらに水分や老廃物の流れを悪くすることでむくみが感じやすくなったり、サイズアップする原因となります。
では、どんなことに気をつければいいのでしょう?

・冷たい飲みものや食事を控え、内臓を冷やさないこと
・シャワーだけで済まさずに入浴によって体を温めること
・日中から水分をしっかりとり、水分代謝を高めること
・脂質の多い食事やジャンクフード、味つけの濃い料理、お菓子は控えること
・適度な運動によって筋肉を動かし、血行やリンパの流れを促進すること

日頃の生活の中で冷たい食事や飲みものが多く、湯船にはつからず、サッとシャワーだけで済ませるなど、体を冷やしていませんか? 冷えはセルライトの大敵です。内側と外側から温めて血液やリンパの流れを促進させながら、汗や尿として老廃物をため込まない体にすることがセルライトを増やさないコツ。

100円アイテムを使ったセルライトケア法

できてしまっているセルライトをこれ以上大きくさせない、増やさないためにも日々のケアが大切です。セルライトが肥大化し、老廃物が蓄積するとむくみやだるさを感じたり、肉質が固いと感じます。そこでエステティシャンも愛用している100円ショップで売っているローラーを使ってのセルライトケア方法をご紹介します。
入浴中、湯船に浸かりながらか、ボディクリームをたっぷり塗ってすべりをよくしてからおこないましょう。

(1)足首の内側からふくらはぎにかけて上下に流します。少しずつ横にスライドしながらふくらはぎ全体を約30秒流しましょう。

次に足首の外側からふくらはぎにかけて上下に流します。同じように横にスライドしながらふくらはぎ全体を約30秒流しましょう。

(2)ふくらはぎの後ろ側も上下に約30秒流しましょう。

(3)太ももは範囲が広いので、2パーツほどに分けて流します。
ひざ周り~内太もも、ひざ上、ひざ周り~外太ももと上下にゆっくりと約2分流しましょう。

同じ場所を、太もものお肉をひねるように手首を動かしながらローラーをジグザグに約1分動かしましょう。

(4)内太もも~付け根、太もも中心~付け根、外太もも~付け根へと上下にゆっくり約2分流しましょう。

同じ場所を、太もものお肉をひねるように手首を動かしながらローラーをジグザグに約1分動かしましょう。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ