無料の会員登録をすると
お気に入りができます

東京、新発見!2021年上半期トレンドワードで探る話題のスポット6選

旅行・おでかけ

古き良き伝統と新しさが共存する東京には、まだまだ知らない魅力がいっぱい!今回は『東京トレンドランキング』7月号に掲載中の、おでかけトレンドワードで探る話題のスポットを紹介します。「進化系サウナ」や「エシカル」、「台湾カステラ」といった最旬のおでかけトレンドと併せて、この夏ぜひ足を運びたい注目のスポットをチェックしてみてくださいね。

「ビーフ・チーズ・バーガー」(1,298円)は、大豆をベースとした牛肉風のパティがジューシーで、食べ応え満点!ナタネ油や香辛料で肉の弾力と香りを表現しているのだそう。これで1個565kcalとカロリー控えめです。

The Vegetarian Butcher
所在地:東京都豊島区西池袋3-29-9 C3ビルB1F
電話番号:050-5597-8853
最寄駅:池袋

【#5】2021年3月オープン!台湾仕込みの巨大カステラが上陸/台楽蛋糕

2021年3月、東急プラザ銀座に開店した台湾カステラ専門店「台楽蛋糕(タイラクタンガオ)」。

台湾の老舗店で修業した職人が作る、焼きたてのカステラを購入できます。新鮮な卵と牛乳、小麦粉を絶妙な割合で混ぜ合わせた独特の“ふぁふぁしゅわしゅわ”食感は、一度食べたらやみつきになりそう。

卵と牛乳の風味が口いっぱいに広がる「プレーン」(1,080円)は、厚さ約10cmのビッグサイズ!低温でじっくり焼くことで、しっとり感もプラスされています。チーズ、抹茶、チョコを含む定番4種のほか、季節のメニューもありますよ♪

台楽蛋糕
所在地:東京都中央区銀座5-2-1 東急プラザ銀座B2F
電話番号:03-6822-6188
最寄駅:銀座

【#6】2021年3月オープン!ふわとろクリームの飲めるティラミス/TIRAMISU LABO

最後にご紹介するのは、プリンにチーズケーキ、ソフトクリーム・・・コンビニから人気ブランドまでもがこぞって新商品を出している“飲むスイーツ”です。

2021年3月、カップでテイクアウトできる韓国スタイルのティラミス専門店「TIRAMISU LABO(ティラミス ラボ)」が原宿にオープンしました。

イタリアンシェフによる本格派ティラミスは、卵黄と寒天、イタリア産マスカルポーネを使っており、飲めるほど滑らかな舌触りが人気の秘密。

定番人気の「オレオティラミス」(600円)は、ほろ苦いコーヒーソースや濃厚なマスカルポーネクリームの層に、ザクザクのクラッシュオレオも入っていて、食感も楽しい!ひんやりしていてテイクアウトもできるから、これからの季節にピッタリですね。

夏は、定番6種に加えてモモやイチジクなどフルーツがのった新作も登場予定です。

TIRAMISU LABO
所在地:東京都渋谷区神宮前1-15-4
電話番号:03-6721-1129
最寄駅:明治神宮前〈原宿〉

こちらの特集もチェック!

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ