無料の会員登録をすると
お気に入りができます

彼が落ち込んでいる…デキる彼女はこうやって励ます♡接し方8選

恋人やパートナーが落ち込んでいるときに、力にはなりたいけれど彼にどう接したら良いのか困ってしまう女性もいるでしょう。そこで、彼を上手に励ます方法をご紹介します。

2018年9月
恋愛・結婚

彼の元気がない…

励ましたいけど、どうしたらいい?

恋人やパートナーが落ち込んでいたら、早く元気になってもらいたいと胸が痛みますよね。何とか励まそうと思っても、どうしたら良いのかわからず困ってしまう女性もいるでしょう。

Photo by João Silas / Unsplash

そこで、男性が落ち込んでいるときの励まし方を解説します。

1.とことん話を聞く

彼が話してくれたらしっかり向き合う

彼が落ち込んでいることについて話してくれるようなら、しっかりと向き合い、とことん話を聞きましょう。正論やアドバイスが彼を傷つけることもあるので控えて、とにかく聞いて共感することを重視しましょう。

聞き役に徹することで、彼はもやもやとした思いを吐き出せて、気持ちがスッキリとします。ただし、なかには弱味を見せたくない男性もいます。彼から話さない限りは、深く突っ込みすぎないことです。

どうしても心配なら、「どうしたの?私で良ければ話を聞くよ」と一言だけ伝えましょう。彼が話してくれるなら聞き、話したがらないなら無理をさせないこと。話したくないという彼の気持ちも尊重しましょう。

2.何があっても彼の味方になる

彼を励ます魔法の言葉

彼の味方だと伝える言葉で励ます方法もあります。「私はずっと味方だからね」と言えば、彼はほっとします。「〇〇君なら大丈夫」「〇〇君なら絶対にできるよ」と言葉で、信頼を伝えることもできるでしょう。

失敗したことについて、彼の能力や努力が足りなかったと言ってしまうと彼は傷つきます。運の悪さや課題が困難であったことを理由にしましょう。「タイミングが悪かったね」「そんな大変なことよく頑張ったよ。そこまでやっただけでもすごいよ」というように。

結果がダメだったのであれば努力の過程を褒めましょう。「あなたが頑張っていたのは私が知ってるよ」など。どんな状況でも味方でいるよと伝えるだけで、彼の暗い気持ちも少しずつ明るくなるはずです。