無料の会員登録をすると
お気に入りができます

フラフープで“くびれ&美尻”作り S 字に効く回し方3つ!

美容

遊びの感覚も取り入れて、楽しくエクササイズするのが、ボディメイクを長続きさせるコツ! 子供の頃にやったフラフープをくびれ&美尻作りへ役立てるワザなど、注目のエクササイズ&アイテムをご紹介!

基本の回し方でフーピングを始めたら、左右の足を交互に前に出して、フープを落とさないようにゆっくりと歩いていく。手は頭の後ろに。

SQUAT

足を広く開き、スクワットをしながらフラフープを回す。腰をゆっくり下げるとより負荷がかけられる。腕は、胸前や頭の後ろなどで組む。

香里さん フープダンサー、ベリーダンサー。2007年に設立された日本初のフラフープ&フープダンス教室「フープ東京」のインストラクターとして、指導やメディア&イベントに出演するなど幅広く活動している。https://hooptokyo.com/

https://hooptokyo.com/

※『anan』2021年6月30日号より。写真・中島慶子 土佐麻理子 取材、文・重信 綾

(by anan編集部)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ