無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ヤバすぎる3段腹を撃退!30代のたるみ腹に効く「宅トレ動画」8選

お腹の贅肉が折り重なった3段腹は、服の上からも目立つので要注意です。30代女性の悩みである、下腹に脂肪が溜まったたるみ腹を撃退する宅トレをご紹介します。

2018年9月
美容

3段腹を引っ込めたい!

年齢とともに脂肪が落ちにくくなる下腹。立っていると目立たなくても、座るとボトムの上にお肉が乗っかって段になる…なんてことはありませんか?

そんな筋肉のないたるみ腹は、下腹にピンポイントで効かせるトレーニングが有効なんです。そこで3段腹を解消してスッキリウエストを叶える宅トレを、分かりやすい動画でレクチャーします。

1.腸腰筋エクササイズ

体幹と大腿部をつなぐ腸腰筋を鍛えると、骨盤が正しい位置に戻りお腹まわりがスッキリします。

instagram.com

手を後ろに付いて座り、両足を浮かせます。お腹を凹ませながら、片足ずつ胸に引き寄せましょう。一旦引き寄せた後、さらに力を入れて胸に近付けるのがポイント!お腹の他に背中も綺麗なS字カーブになり、ヒップ位置も上がりますよ。

2.レッグレイズ

就寝前や寝起きにベッドでできる、足上げに挑戦しましょう。

instagram.com

腰と床を指1本分開けて、仰向けに寝ます。その体勢から、太ももが床と垂直になるように両足を上げましょう。膝は90度に曲げた状態をキープしながら、床スレスレまで降ろす動きを続けます。腹筋を使うのでお腹を引っ込めつつ、前太ももにも効果的ですよ。

3.ひねりプランク

お腹&くびれを鍛える体幹トレーニングで、効率良く引き締めていきましょう。

instagram.com

うつ伏せで、肘とつま先で体を支えたプランクの態勢をとります。体を一直線にキープしながら、腹圧を高めて腰を横に倒しましょう。床に着く手前で止めて、ワキ腹&くびれの筋肉を使いお腹を左右に動かします。体幹を鍛えることで脂肪も燃えやすくなりますよ。

4.腕立て足上げ

ひねりプランクに慣れたら、更にレベルアップした腕立て足上げにチャレンジしましょう。

instagram.com

手は肩幅に開き、つま先で体を持ち上げます。右足を曲げ体幹をねじり、反対側の地面にタッチ!反対側も同様に20回繰り返しましょう。ウエストをひねることで可動域が上がるので、美しいくびれラインが手に入ります。

記事に関するお問い合わせ