無料の会員登録をすると
お気に入りができます

気持ちの整理がつかない…「叶わない恋」を断ち切る方法8選

既婚者や彼女持ちの人を好きになってしまったり、告白したけど振られてしまったり。そんな叶わない恋をしてしまったときに、気持ちを整理して前に進むための方法をご紹介します。

2018年9月
恋愛・結婚

叶わない恋はつらい…

どうやったら断ち切れますか?

恋愛は成就することもあれば、叶わないこともありますよね。彼女持ちや既婚者の男性を好きになってしまったり、告白したけど振られてしまったり、思いを伝える前に彼に恋人ができてしまったり…。

叶わない恋だと気づいても、すぐに忘れるのは難しいことですよね。それでも前に進めるように、気持ちを断ち切るための方法をご紹介します。

1.とことん自分の悲しい気持ちに寄り添う

自分の正直な気持ちは我慢しなくていい

好きな人を「忘れよう」と思っても、すぐには気持ちに整理がつけられません。まずは自分の気持ちとしっかり向き合いましょう。

信頼できる友人に失恋のつらさを打ち明けたり、叶わない恋の映像作品や音楽を聴いて共感したり。悲しさにどっぷり浸って、全ての感情を吐き出せば、前に進むことができますよ。

2.叶わなかった恋による“良い変化”を考える

自分にとってプラスの経験にする

叶わなかった恋でも、恋愛中は自分にとって良い変化もあったはずです。相手に認められたくて仕事を頑張ったり、キレイになろうと思ってダイエットをしたり、ときめきを思い出してドキドキできて楽しかったり…。

好きな彼を手に入れられなかったとしても、そこで得た経験が消えることはありません。今後の人生にも、必ずいきてくるはずです。恋愛中の経験値を自分にとってプラスのこととして受け入れましょう。

3.今の状況をポジティブに受け止める

叶わなかった理由は未来の幸せのため

失恋は悲しく受け止めてしまうものですが、視点を変えてポジティブに考えてみましょう。例えば既婚者を好きになってしまっていたなら、「不倫して泥沼にならなくて良かった」と考えることもできます。

告白して振られてしまったなら、「ここで振られて早く切り替えられて良かった」と未来志向に。恋が叶わなかったのは、その悲しみ以上に大きな幸せがこの先待っているからだと、信じてみてはいかがでしょうか。

記事に関するお問い合わせ