無料の会員登録をすると
お気に入りができます

朝・昼・夜ちょっと工夫するだけ!1週間で下腹マイナス2cm!「お腹痩せ」チャレンジレポ

美容

リモートワークで運動不足になりがちなのに、3食の食事に加えておやつまで食べてしまう!なんだかお腹周りがもたもた、ぽっこりしてきた…、おまけに体も重くなったような気がすると感じている人も多いのではないでしょうか?
今回はエステティシャンである筆者が、なかなか運動をする時間がない、運動するのは苦手、簡単にお腹周りをすっきりさせたい!という人でも簡単にできる、身近にあるアイテムとお腹マッサージでぽっこりお腹をすっきりさせる方法をレポートとともにご紹介します。

bybirth.jp

(4)へそ横をおさえ、上半身を少し倒して5秒キープして上半身を起こすを10回おこないます。

bybirth.jp

体が温まっているあいだにお腹マッサージをおこなうと、脂肪が動かしやすくウエストラインが作りやすくなります。また、腸の動きが活性されてお通じがよくなります。

1週間でマイナス2cmの変化が起きた!

1週間、朝のプロテイン、昼のヨーグルト、夜のお腹マッサージを続けたところ、へそ上5cmのくびれ周囲、へそ下5cmの下腹周囲はともにマイナス2cmの結果に!

bybirth.jp

正面から見ると、へそ周りのもたもたした感じがなくなったような感じがします。

bybirth.jp

横から見ると、下腹のぽっこり感が少しマシになっているのもわかりますね。

今回ご紹介したのは、ぽっこりした厚みや肉質を変えるための第一ステップとして取り入れる方法です。

脂肪をやわらかくし、ぽっこり感やもたもたした肉質をある程度落としてから、腹筋や背筋など運動やエクササイズで引き締め感を作ると、よりお腹のサイズダウンがわかりやすくなりますので参考にしてみてくださいね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ