無料の会員登録をすると
お気に入りができます

シャキッと起きられない朝に|ベッドの中で仰向けのままできる「目覚めのヨガポーズ」4選

美容

なんとか目は覚めたけれど、体も心もなかなかスイッチが入らない。ベッドの中でゴロゴロ・ダラダラしてしまう。そんな日があってももちろんOKなのですが、「シャキッとしなくては!」という日であれば話は別です。そこで今回は、寝起きのベッドの中でそのままおこなえる「目覚めのヨガポーズ」を4つ紹介していきたいと思います。

【橋のポーズ】ひざを立てた仰向けになりお尻を持ち上げたら、体の下で両手の指を組む~呼吸を5回繰り返す

→足は肩幅程度に開き、つま先が外側に向かないようにする

→腕と肩を背中の下に巻き込むようにして、左右の肩甲骨を寄せて胸を開く

→ひざの下にかかとがくるようにする

朝の体調や気分は、一日の過ごし方に大きく影響してきます。

ベッドの中でコンディションを整えて、よい一日のスタートを切りたいものですね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ