無料の会員登録をすると
お気に入りができます

一人暮らしでも、猫が飼いたい! 絶対に押さえておきたい6つのポイント

一人暮らしだけど、猫が飼いたいな……と考えている方はいませんか? だけど、「一人でもちゃんと飼うことができるのか」「仕事で家に不在にしがちだけど…」など、不安要素もあるのではないでしょうか。今回は、一人暮らしでも猫が飼いたい人必見「猫を飼うときに絶対に押さえておきたいポイント」について解説します!

ペット
cat.benesse.ne.jp

一人暮らしだけど、猫が飼いたいな……と考えている方はいませんか? だけど、「ひとりでもちゃんと飼うことができるのか」「仕事で家を不在にしがちだけど……」など、不安要素もあるのではないでしょうか。

今回は、一人暮らしでも猫が飼いたい人必見「猫を飼うときに絶対に押さえておきたいポイント」について、ねこのきもち獣医師相談室の先生が解説します!

猫を飼うときに確認したい6つのポイント

cat.benesse.ne.jp

一人暮らしの方が猫を飼うときに気をつけたい6つのポイントは、以下の通りです。

①住む予定の(住んでいる)住居の条件

まず、住居が「猫可」の物件であるかどうかは大切です。「小型犬」は可でも「猫」は不可の場合もありますので、管理人によく確認する必要があります。

隠れて猫を飼育していても、好ましい生活はできません。

②猫が病気になった場合にどうするか

仕事から帰ったら猫の具合が悪いことに気づいたり、都合上通院が難しかったり……ということがよくあります。

いざというときのために、夜間救急対応の病院を探しておくこと、通院を家族や友人に頼めるよう約束をしておくようにしましょう。

③収入の確認

cat.benesse.ne.jp

猫を飼育するにはお金がかかります。猫の食事やトイレ(砂)、ワクチンなどの疾患予防や去勢・不妊手術、病気になった場合の費用などさまざま。

そのような場合に、使える費用があるかどうかも確認しましょう。

④猫の運動量を確保できるか

一人暮らしの場合、人によりますが部屋が広くないことが多いでしょう。部屋の広さは仕方がないですが、猫の運動量が減りがちになるのでよく遊んであげてください。

猫は垂直に動くことや高いところを好むので、キャットタワーなどを設置してあげるのもよいでしょう。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ