無料の会員登録をすると
お気に入りができます

洋服がかさばる季節の前に!不要な洋服を処分するクローゼット整理術

秋冬は、洋服のかさもあり、タンスやクローゼットがついパンパンになってしまう…という方も多いのではないでしょうか。衣替えを目前にしたこの季節、早めに手持ち服の整理に踏み切ってみませんか?

2018年9月
インテリア

①「一買い一捨て」を基準に

www.pexels.com

「一買い一捨て」というポリシーは洋服に限らず、日用雑貨や趣味のものなど、他のお買い物の際にも有効です。古くなったものなど、捨てるべきものがあるのを前提にお買い物をするようにしましょう。

➁定期的に手持ちアイテムをチェック

Photo by Jaclyn Moy / Unsplash

衣替え時期もそうですが、普段の買い物で失敗しないためにも、定期的に手持ちアイテムを確認しておくことをおすすめします。覚えているようで、実は買っていたことさえ忘れているアイテムも時にはあるものです。

③ハンガーと並べ方を揃える

クローゼットが雑然としていると、それだけで片付けるモチベーションも下がりがちに。思い切ってハンガーを揃えて、カラーや種類別に分けておくだけですっきりした空間に変わり、片付け欲もアップしますよ。

捨てるものも有効活用

捨てることを躊躇する理由に「もったいないから」という罪悪感もあります。捨てるものも、利用できるものは再利用に活かすことができれば罪悪感も少なくなります。

ユーズドのものなら、最近は店舗に持ち込まないで済む、宅配買取などのサービスも充実しているので利用してみましょう。新品のものは、地域のSNSやコミュニティを利用して寄付するという方法もあります。

ときめくクローゼット作りを目指して♡

数は少なくても、本当に好きなものだけで構成されたクローゼットは気持ちのいいものです。クローゼットは「今の自分を映す鏡」とも言われています。不要なものを処分して、すっきり気持ちよく過ごしたいものですね!

記事に関するお問い合わせ