無料の会員登録をすると
お気に入りができます

なぜかお金が貯まらない人必見!「貯め体質になる方法」教えます♡

もっと貯金したいのに、なぜか貯まらない。そんな悩みはありませんか?貯め体質になることで、無理なく貯金を増やせるんです。自分が貯め体質かどうかのチェックと、お金を貯めるためのコツをご紹介します。

2018年9月
節約・マネー

お金が貯まらないのには理由があった!

将来に向けて貯金をしたいのに、なぜかお金を貯められないと悩んでいませんか?お金を貯められる体質になるにはポイントがあるんです。貯め体質になって、貯金を増やしましょう♡

貯め体質チェック

貯め体質になりたいなら、次の5つの質問に答えられるようになりましょう。この質問は、自分がどれだけお金を使っているかをちゃんと把握できるかのチェックになります。

①メインの預金通帳の今の残高が言える

Photo by rawpixel / Unsplash

自分が今、どれくらい貯めているかを把握していますか?通帳を見てすらいないという人は、すぐに残高を確認しましょう。今の残高がわかっていれば、これからどれくらいのペースで貯めればいいのかがわかります。

②今月のクレジットカードの請求額が言える

目に見えないので、つい浪費してしまいがちなクレジットカード。請求額がわかっていないのは危険です!クレジットカードを何枚も持っていて管理しきれていないのも危険なサイン。

③今月、コンビニでいくら使っているか言える

コンビニは、特に浪費しやすいスポットです。食材などはスーパーよりも割高になりますし、ついで買いでお会計が膨らみがち。コンビニでの浪費が減れば、貯め体質に近付くことができます。

④今月の電気代を言える

なんとなく使って、なんとなく口座から引き落とされている電気代。毎月いくら使っているか知っていますか?エアコンやテレビを無駄に付けないなど、電気代を節約できるポイントはたくさんあるんです。

⑤今月の携帯電話の請求額を言える

Photo by Paul Hanaoka / Unsplash

こちらもなんとなく使ってしまいがちな携帯代。毎月いくら使っているかわかれば、プランを見直したり通信会社を変更して値段をグッと抑えることも可能ですよ。

記事に関するお問い合わせ