無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[7/5〜7/11の運勢]7月2週目の運勢はどうなる?SUGARさんが贈る12星座占いをチェック!

占い

けれどそれは、僕たちが愛と知性を備えているがゆえに陥ってしまう必然的な展開なのであり、僕たちは呪いとともに生きていかねばならない。だからこそ、呪いにかかるだけでなく、時に応じて、呪いを解いていくことも必要であるはず。あなたも、みずからを労わり慰めていく上で必要な手順を改めて確認していくことがテーマとなっていくでしょう。

続きはこちらから

今週のうお座の運勢

illustration by ニシイズミユカ

思いも「馴れずし」のように

今週のうお座は、心臓の鼓動がいつもよりより一層高まっていくような星回り。

「鮒ずしや彦根の城に雲かかる」(与謝蕪村)に登場する「鮒ずし」とは、近江の特産品で、馴れずしとも呼ばれる江戸時代のスローフード。あの独特のすえた匂いは苦手な人もいるかもいるかも知れませんが、作者はそれを好物としていて、近江の街道沿いの茶店などで食していたのでしょう。

また「城にかかる雲」という表現も、故事にならえば、密会や情交を促す雲なのではないでしょうか。その意味で、掲句はただ一通りの叙景を述べてみせたものというより、さり気ない仕方で表しつつも自身の高まる気持ちが抑えきれずに溢れだしてしまっている、とても「エモい」句なのだと言えます。

では、作者は誰に対してそのような高揚感を抱いていたのか。それは彦根という土地が、作者が師と仰いだ松尾芭蕉が愛した土地であり、遺言によりこの地に埋葬されていることを考えれば、もはや説明は不要でしょう。あなたも、いつも以上に自分がより自分らしくなっていくのを肌で感じ取っていくことができるかも知れません。

続きはこちらから

占い師さんに今年の運勢を占ってもらえる♩

今週の運勢と、自分の星座の性格占いはどうでしたか?

文章だけではなくて「占い師さんに直接占ってもらいたい!」「私の話を聞いてほしい」という人は、LINEで気軽に使える「LINEトーク占い」でやりとりしてみてはいかがでしょうか。

凄腕の占い師さんや、あなたにぴったりの占い師さんに、初回10分は無料で占ってもらえます♩

友だちには話づらいお悩み、ちょっと背中を押してほしい時などにぜひ!

さっそく10分無料で占ってもらう

関連記事

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ