無料の会員登録をすると
お気に入りができます

北アルプスのふもと!自家農場で育てた肉牛と果物のこだわりメニューを満喫!

北アルプスのふもと、富山県立山町にある「Lifetime-ライフタイム」は自家農場で育てた肉牛を、「ステーキ」や「ローストビーフ」などで味わえるお店。メインのお肉に加え、旬の新鮮な果物をふんだんに使ったパフェも絶品です。
昨年夏のオープン以来、幅広い年代の女性たちから注目を集めています。

田村穂乃

旅行・おでかけ

北アルプスのふもと、富山県立山町にある「Lifetime-ライフタイム」は自家農場で育てた肉牛を、「ステーキ」や「ローストビーフ」などで味わえるお店。メインのお肉に加え、旬の新鮮な果物をふんだんに使ったパフェも絶品です。
昨年夏のオープン以来、幅広い年代の女性たちから注目を集めています。

澄んだ空気と水に恵まれた立山町のカフェテリア

赤色が可愛いお店の外観

可愛い看板がお出迎え

富山駅から車で約30分。電車で、富山地方鉄道「榎町駅」から徒歩7分のところに「Lifetime」はあります。立山連邦のふもとにある立山町は、澄んだ空気と清らかな水の恵みを受けた米や野菜作りが盛んなまち。そんな自然豊かな場所で、一際目を惹く赤いお店が「Lifetime」です。

自家農場で育てた牛を食べてもらいたいとオープン

ナチュラルな雰囲気のある店内

照明が可愛い小上がりも

中に入ると開放的でおしゃれな空間が広がります。店内を彩るのは、オーナーである柏さんご夫妻がコレクションしたこだわりのインテリアたち。周囲の自然に溶け込むかのようなナチュラルな空間に癒されます。
柏さんご夫妻は元々、立山町にある農場「カシワファーム」を経営。「いつか自分たちが育てた肉牛を食べてもらえるお店を開きたい」との思いから、2017年6月に念願の「Lifetime」をオープンしました。
こだわりの肉牛は、立山の自然の中で育った「立山放牧和牛」。脂が少ない赤身のヘルシーなお肉です。農場の隣ではラズベリーやイチジクなどの果物も育てており、カフェでは果物を使ったパフェやジュースも味わえます。

「立山放牧牛」や地元産の野菜にこだわった贅沢なメニュー

週替わりの「ライフタイムランチ」(1080円)。この日のメインは「立山放牧和牛のミートラザニア」

ランチメニューのオススメは週替わりで楽しめる「ライフタイムランチ」(1080円)は、自家製のお肉と地元産の野菜をたっぷり使用しています。週ごとに変わるラザニアやハンバーグなどのメインは、どれも趣向を凝らしたイチオシの一品です。

地元産の野菜との相性が抜群の「ローストビーフランチ」(1296円)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ