無料の会員登録をすると
お気に入りができます

二度と散らからない部屋に変わる。片付け収納術5つのポイント##整理収納アドバイザー直伝

インテリア

「片付けても、すぐに散らかる」と悩んでいる人も多いのではないでしょうか。忙しい毎日を過ごしていても、常にきれいな空間で過ごしたいものです。今回は「ラクにきれいな部屋をキープできる片付けのコツ」を整理収納アドバイザー1級のSamiaさんに教わります。

www.youtube.com

子どもが宿題をする場所が、子供部屋ではなくダイニングテーブルなら、学習道具をしまう場所もダイニングテーブルの近くにしましょう。

【ポイント5】1日1回のリセットタイムを作る

www.youtube.com

Before

www.youtube.com

Before

すべてのモノに住所を作り、毎回「使ったら元に戻す」を徹底すれば、片付けにかける時間は大幅に減らせます。とはいえ、忙しい毎日の中で常に完璧を目指すのはなかなか難しいもの。そこでおすすめなのが、1日1回のリセットタイムを設けることです。

夕食前の5分、寝る前の5分など、毎日決まったタイミングで、出しっぱなしになっているモノを所定の位置に戻します。ここまで解説してきたように、「使う場所の近くに」「出し入れしやすい方法」で住所を作っていれば、短時間でササっと片付けられます。

www.youtube.com

After

散らかったモノがどんどん蓄積していく前に、こまめにリセットを行うことがいつもキレイな部屋をキープするポイントです。リセットタイムを習慣にしていると、突然の来客の際にもササっと片付けられるようになりますよ。

5つのポイントで散らかりにくい部屋を作ろう

二度とちらからない部屋にするためのポイントは、次の5つです。

「がんばって片付けても、キレイな状態をキープできない」と悩んでいる方は、5つのポイントを頭に入れて片付けにチャレンジしてみてください。

教えてくれたのは……samiaさん

整理収納アドバイザー1級。家事をラクにするための収納アイデアを発信。
YouTubeチャンネル名:Samia片付け収納チャンネル

Samia片付け収納チャンネル

Instagramアカウント名:samia.housework

samia.housework
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ