無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「こういうの、欲しかった♡」贈って本当に喜ばれる出産祝いとは?

友達や親戚家族などが出産したときに、出産祝いを贈る人は多いでしょう。せっかく贈るなら、喜んでもらえるものが良いですよね。では、本当に喜ばれる出産祝いとはどんなものでしょうか。

2018年9月
恋愛・結婚

本当に喜ばれる贈り物、してる?

友達や家族、親戚の出産お祝いにどんなものを贈っていますか?あなたが子供が生まれたときに「こんなものが欲しいなぁ」と思うものを贈っているかもしれませんが、実はそれ、相手にとってあまり嬉しくないものという可能性もあります。

せっかくなら、本当に相手が喜ぶ贈り物をしたいですよね。今回は先輩ママの意見を参考に、出産祝いにもらったら嬉しいもの、困るものをまとめました。ぜひ参考にしてみてくださいね。

「欲しいものは何?」を聞くのがベスト

せっかくお金を出して出産お祝いをするのであれば、相手が本当に欲しいものを聞くのがベストかもしれません。「ほしいものは何?気兼ねなく言ってね」と言えば、相手は必要なものを話してくれるでしょう。出産には何かとお金がかかるもの。あなたが想像もしていないようなものを欲しがっている可能性もあります。

例えばベビー用品が欲しいと思っていたらそうではない場合もあるのです。産後は出産の疲れでなかなか体力も戻らず、家事もままならない状態になります。体が辛いので、簡単に食べられるようなものが欲しいと思っていたり、疲れた体を癒したり、育児の疲れを軽くするようなボディケア商品が欲しいと思っていたり...。相手が何を求めているかは聞かないとわからないので、聞ける立場の相手であれば直接本人に聞いてみましょう。

もらって少し困ったものって?

好みではないベビー服やおもちゃ

先輩ママたちがもらっても、いらないと感じたものを紹介しましょう。出産お祝いで贈りがちなベビー服やベビーアイテムなどは、かなり好みが分かれます。好みじゃないベビー服や高級ブランドのものをもらっても、使わなかったり、ママ本人が気に入らない場合もあります。

何枚ももらいがち!おくるみ

例えば好みではないベビー服は、赤ちゃんに着せる気にもならず、やたらと高級なブランドのベビー服は、汚すわけにもいかず捨てるわけにもいかないと悩んでしまうのです。おもちゃは、赤ちゃんによって好みがあるので、使わないおもちゃを片付ける場所にも困ってしまいます。またもらいがちなのが「おくるみ」です。おくるみは1枚あれば充分なので、何枚かあると「こんなにいらないのに」と思われてしまう可能性があります。

フリマアプリに売られている可能性も!

不要だけど、捨てるわけにもいかないから

出産お祝いでもらった贈り物を気に入らない場合、もらった側はどうするのでしょうか。人にもよりますが、相手の気持ちを踏みにじるわけにはいかないので、捨てることもできずフリマアプリで売ってしまうという可能性があります。

「私はいらないけれど、他の人がもしかしたらいるかも」「産後はお金に困るから、少しでもお小遣いになればいいな」といった思いからフリマアプリに売って、お小遣い程度になればいいと思う人もいるようです。あなたがお祝いしたいという気持ちは伝わっていますが、せっかく選んだ出産お祝いがフリマアプリに売られていると少し悲しくなりますよね。

もらって最高だったプレゼントって?

現金が一番助かる!

先輩ママたちが声を揃えて言うのが、「1番助かるのは、現金をもらうこと」。妊娠や出産育児は何かとお金がかかります。ベビーアイテムの準備や、育児中の生活費や食費、友達をもてなすときのお菓子などはもちろんのこと、人によっては妊娠を機に引っ越しをする人もいます。

何が欲しくて、何にお金が必要なのかがわからない場合には、現金を包んであげるのがベストでしょう。

生後1ヶ月までにお祝いを贈るのがベスト

出産お祝いを贈る時期は、赤ちゃんの名前が決まった頃からお祝い返しが始まる前に贈るのがベストです。出産を確認して、遅くとも生後1ヵ月目までに贈るようにしましょう。

出産祝いの相場は友人であれば3000〜10,000円が相場だといわれています。金額に決まりは無いものの、親友の出産お祝いであっても自分の気持ちの高まりで、高すぎる金額を用意するのは考えものです。

内祝いを贈られることを考えると1000円以下の場合には困ってしまうこともあるので、少なくとも連盟の場合でも1人1000円以上で考えると良いでしょう。グループの場合は人数にもよりますが、一人当たり3000〜10,000円程度。全員で15,000〜50,000円程度のものを贈ることが多いようです。

バスタオルやフェイスタオル

何を贈ったらいいのかわからない場合には、タオルが良いでしょう。バスタオルやフェイスタオルなどであればママ本人も使いますし、赤ちゃんの入浴後のタオルとしても、簡単な掛け布団としても使用することができます。バスタオルやフェイスタオルは自分ではなかなか新調しないものなので、良いものを贈ってあげると喜ばれるでしょう。

チンして食べられる食事のセット

出産は精神的にも体力的にもかなり疲れます。出産をしてから通常の体力が戻るのは個人差があるものの、1ヵ月前後かかると思って良いでしょう。その際、赤ちゃんの面倒はもちろんのこと、ママ自身の体力も回復しなければなりません。その時に1番大変なのが、家事や食事の準備です。電子レンジでチンして、簡単に食べられる食事の詰め合わせであれば、ママ本人はとても助かります。

スープストックトーキョー 【公式】 on Instagram: “アートの秋、食欲の秋。🖼 ――――――――――――――――――― 【🎨】ゴッホの玉葱のスープ ――――――――――――――――――― 今週からのおすすめは、深まる秋の定番 「#ゴッホの玉葱のスープ」です。 . 19世紀のヨーロッパに生きた画家ゴッホは…”
instagram.com

Soup Stock Tokyoの詰め合わせ

出産お祝いとして人気なのが「Soup Stock Tokyo」の詰め合わせです。さまざまな味が楽しめて、赤ちゃんの離乳食としても、夫婦の食事としても食卓に出せるのでとても人気です。プレゼントしたい金額に合わせて、いくつ詰め合わせが入ってるものかを選ぶことができます。

Soup Stock Tokyoの詰め合わせはこちら

オムツは助かった!

より実用的なプレゼントを贈るなら、オムツがいいでしょう。赤ちゃんによってサイズも違うので、どのメーカーの何サイズを使っているかを本人に聞きましょう。販売しているお店にもよりますが、おむつは1パック大体1000円前後で購入できます。実用的で形に残らないものを選びたいなら、オムツを何パックか購入すると大変喜ばれます。

まだ購入していないベビーアイテム

どうしてもベビーアイテムを贈りたい場合には、直接本人に聞いて、まだ購入していないベビーアイテムを選びましょう。ベビーアイテムと一口に言っても、様々なブランドからいろんな商品が出ているので、どれがいいか細かく聞いて、URLなどを送ってもらうといいかもしれません。

喜ばれる贈り物をしよう

友達に出産お祝いを選ぶときには、相手が本当に欲しがっているものを選ぶと良いでしょう。様々なものがあるので、つい見た目がかわいいものを選んでしまいがちですが、実用的で使えるものを選ぶと喜んでくれますよ。ぜひ喜ばれる贈り物を選んでくださいね。

記事に関するお問い合わせ