無料の会員登録をすると
お気に入りができます

これをやられたらたまらない♡ 寝起きで彼女にされたらうれしい6つのコト

「お泊りデートの翌朝、キュンとさせてくれる彼女がいたら…」と、憧れのシチュエーションを抱いている男性って結構いるんです。マンネリ化していたり朝はいつも険悪ムードという方は、新鮮さを取り戻すためにもぜひ参考にしてみてくださいね。

2018年9月
恋愛・結婚

寝起きはアピールのチャンス!?

彼とお泊りデートをした翌朝は、まだ幸せ気分がほんわか残っていて居心地がいいものですよね。でも、付き合いが長くなってくるとそんな新鮮さもだんだん薄れ、朝から起きない彼にイライラしてしまうという方も多いのでは?

せっかくの朝なので不機嫌なままでいるのはもったいないですよ!寝起きはカップルの愛を深めるゴールデンタイムだったりするんです。今回は、寝起きの習慣を変えるだけでラブラブ度が高まるテクニックをご紹介したいと思います。

思わず胸キュン♡ 彼女にされたい神対応

1. 寝ぼけながらのおはようハグ

朝起きた時、寝ぼけたまま彼氏にギュ~ッと抱きつくだけで、彼はあなたのことを愛おしく感じるもの。たとえ朝が弱い男性でも、そんな可愛い仕草を垣間見ただけでキュンキュンしてしまいます。

ハグすると、お互いの体温が感じられるので幸せな気持ちがより一層増しますよね。普段なかなか甘えられない女性でも、寝起きなら素直にハグを求められるはず。彼の胸の中で二度寝しちゃうのもアリですよ。

2. コーヒーを淹れる

朝起きて淹れたてのコーヒーのいい香りが漂ってきたら…それだけで最高の朝ですよね。彼のためにちょっと早起きして作ってあげたら、きっと彼も喜んでくれるはず。

いつもコーヒーをよく飲んでいる男性は、彼女にコーヒーを淹れてもらうことに憧れを抱いています。コーヒー豆を挽くところからできれば、より本格的!香りを一緒に楽しみながらまったりとした朝を迎えましょう。

3. 簡単な朝食を作る

気持ちよさそうに隣で寝ている彼。まだ起こしたくない!という時は、彼が寝ている間に朝食を作ってみるのもいいでしょう。キッチンで用意している女性の後ろ姿を見るだけで、男性は思わず後ろから抱きしめたくなるんだとか。

自分のために早起きをして料理を作っていてくれるなんて、誰だってうれしくて感激しちゃいますよね。この時気をつけたいのは、あまり気合いを入れて作りすぎないこと。和食は男性からポイント高めなのでおすすめですよ。

4. 歯磨きをしてからキス

寝起きの口臭って誰しも気になるものですよね。彼とイチャイチャする雰囲気になっても、自分の口臭が気になってなかなか集中できませんし、キスも抵抗してしまいがち。

彼が目覚めた時に「今日も一日仕事がんばろう!」と思わせられるくらいのパワーがある目覚めのキス。気持ちよく起きてもらうためにも、あらかじめ歯磨きしてからやさしくチュッとしてみましょう。

5. ベッドに潜り込んで襲ってみる

朝は生理現象でムラムラしてしまう男性が大多数。いつも彼の方から襲ってくるようであれば、たまには寝ている彼を襲ってみちゃいましょう。寝ている間に襲われてみたい…という男性って実は多いんですよ。

「朝から体力使って大丈夫!?」と心配になってしまいますが、朝エッチで元気になれるという男性は意外に多いんだとか。ただ、寝起きの悪い彼は逆に不機嫌になるケースもあるので、様子見で攻めてみましょう。

6. 寝起きに効くマッサージする

寝起きの悪い彼を気持ちよく起こしてあげるには、布団をはがして無理やりではなく足や肩をゆっくりマッサージするのが効果的。寝起きに効くツボ押しやマッサージ法をあらかじめ調べておくといいでしょう。

時間も手間もかかりますが、やさしく声をかけながらマッサージされるだけで彼も気持ちよく起きてくれるはず。いつも強制的に起こしてしまい、朝から険悪ムードになりがちな人はぜひお試しあれ。

出かける前もさり気なく彼を気遣って

彼が仕事に行く時、服装を軽く整えてあげながら「今日もがんばってね」「気をつけてね」という一言を添えてあげましょう。この時、特に直すところがなくてもネクタイや襟元を整える“フリ”だけで十分!

本当に乱れていたら直してあげてほしいのですが、普段そんなことをしなさそうな彼女ほど良い意味でギャップが生まれ彼がキュンとしてしまうのだそう。ただし、あなたは彼のお母さんではないので、お節介はほどほどに。

いつも新鮮な気持ちで彼に尽くそう♡

今回ご紹介したものすべてをやろうとする必要はありません。毎回ではなくたまに朝から少しだけ違うことをするとマンネリ防止にもなるので、付き合いたてはもちろん、長年付き合っているカップルの方はぜひ取り入れてみてくださいね。

記事に関するお問い合わせ