無料の会員登録をすると
お気に入りができます

2018秋アウターの本命!ラフに着こなすテーラードジャケットコーデ術

2018秋コーデの本命アウターはジャッケット!でもジャケットって、一歩間違えると学生感が出たりダサくなりがち…。そうならないために、今回は大人女子のためのジャケットコーデ術を5つ教えちゃいます。かっちりしすぎずラフに着るのがポイントですよ!

ファッション

このワンピースの生地はシルク混で、刺繍やタッセルが高級感を漂わせています。ラフなシルエットのワンピとディティールのバランスがGOOD。合わせるジャケットも程よくゆったりタイプを選ぶことで、レディっぽさとトラッド感のMIXスタイルが楽しめちゃいます。足元はシルバーのバレエシューズで少し引き締めつつも、秋の爽やかコーデにブラッシュアップ。

wear.jp

上半身はサテン、スカート部分はカットソーで構成された表情のあるワンピースにはネイビーのジャケットをON。シャツ感覚で着れちゃうジャケットは堅苦しくなくて、着やすさも◎これなら、リラックスしながらおしゃれを楽しめそう。

④あえてリラックスパンツでラフに

合わせるのは”かっちり”じゃなくて”ゆったり”が良いんです。ラフにジャケットスタイルを楽しむなら、リラックスパンツを合わせましょう!特に、BIGシルエットやハリ感のあるジャケットとの相性は100%。

wear.jp

よく見るとほんのりチェックのBIGジャケットは、思いっきり肩を抜いて着こなしみて。ウエスト部分のタックがきれいなワイドパンツは、きれいさとぽってりとしたラフ感の両方を兼ね備えた今っぽいアシメのデザインが特徴。ダボダボっとしたスタイルがこなれて見えるスタイルです。

wear.jp

ちょっと不思議なダブルボタンのジャケットは、個性的で他の人と差がつきそうな1着。少し後ろに重さがあるシルエットだけど、ドロップショルダーになっていたり生地感が柔らかいことでストレスフリーに着れちゃいます。リブパンツと合わせて、ほんのちょっとのトレンド感をプラス!

⑤上品に着たいならプリーツスカート

上品に着たいなら、女子度が上がるプリーツスカートが正解!あえて、少し丈が長めのジャケットと合わせた方がおしゃれ感もクラスアップ出来ちゃいます。

wear.jp

レトロビンテージなコーデにもってこいなジャケットは、秋っぽさが漂うベロアのスカートと合わせます。ジャケットとキラッと光るスカートがロマンチックな雰囲気を作り出してくれる♡ジャケットを冬まで使いたいなら、暖かみのある素材感を選んてみてくださいね!

wear.jp

スリーボタンのジャケットはスタイリッシュな印象がおしゃれ上級者風。合わせるプリーツのスカートのウエストは全ゴムとなっているのでこう見えて、履きやすさ抜群!ブラウンとブラックで作るツートーンコーデは、シンプルだけどこなれ感がありますよね。

ジャケットコーデでおしゃれ度高めましょう!

zozo.jp

ジャケットを使った5つのコーデ術はいかがだったでしょうか?秋に大本命のジャケットコーデにぜひトライしてください♡

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ