無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[2018-19秋冬]ワードローブに追加したいにショート丈アウター15選

【2018-19秋冬】のトレンドアウターは肩の力が抜けたアイテムが多め。つまり、簡単にこなれ感や抜け感を醸し出すことができちゃうんです。今回はその中でもスタイルアップが狙いやすいショート丈アウターだけを15アイテム厳選紹介しちゃいます。

ファッション

【2018-19秋冬】イチオシショート丈アウター

zozo.jp

グッと肌寒さが増してくると、頭をよぎるのが”最新のアウター事情”。「今年のアウターのトレンドは何だろう?」と気になる人も多いはず。2018−2019秋冬は素材感にこだわったアイテムが目白押しですが、その中でもとりわけ注目度の高い「ショート丈アウター」だけを今回はまとめてご紹介!お買い物の参考にしてもらえると嬉しいです。

もこもこの【ボアジャケット】がカジュアルコーデにうってつけ!

秋冬は素材感や触り心地がアクセントになったアイテムが多めですが、中でもアウターに取り入れて欲しいのがボア素材。メンズライクなムードが特徴的ですが、きれいめなコーディネートをカジュアルダウンしてくれる優れものでもあるのです!

zozo.jp

白地にカーキのパイピングがアクセントになったボアジャケットなら、甘さが残るカジュアルコーデに。ダボっとしたシルエットで、かわいげとクールさのどちらも手に入れることができちゃいますよ。

zozo.jp

キャメルのボアジャケットは柔らかい印象に仕上げてくれます。フェミニンなムードのプリーツスカートと合わせてギャップのあるスタイルに。

zozo.jp

何にでも合うブラックはぜひ手に取って見て欲しいアイテム。パリジェンヌのようなルックに合わせても違和感なく溶け込んでくれますよ。

きれいめコーデを格上げしてくれるのは【キルティングジャケット】かも

その名の通りキルティングが施されたジャケットはミリタリーテイストなものが多く、きれいめにまとめたスタイルに取り入れるだけで今っぽくアップデートしてくれます。カラーはカーキが定番ですが、上品さのあるキャメルやベージュもおすすめです。

zozo.jp

女性らしいシルエットのニットワンピースの上から一枚羽織るだけで、たちまちこなれたムードが漂うスタイルになります。薄手ですが暖かく、本格的な寒さに突入したらヘビーアウターの下に重ね着したり、ちょっとした工夫で着こなしの幅が広がるアイテムです。

zozo.jp

大きめの縫い目がラフな印象のキルティングジャケットは肩で着て抜け感を演出させて。モノトーンコーデに映えるカーキをチョイスすれば、頑張ってないのに洒落見えするコーディネートに変わります。

zozo.jp

上品なムードが漂うキャメルのキルティングジャケットには、ベーシックなアイテムを合わせて落ち着いた雰囲気をキープさせて!冬はタートルネックやハイネックのトップスを合わせた知的な着こなしがGOOD!

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ