無料の会員登録をすると
お気に入りができます

家事がグンとラクに変わる!目的別にまとめて収納する“グルーピング収納術”#整理収納アドバイザー直伝

インテリア

整理収納アドバイザーのkazukoです。主婦は炊事、洗濯、掃除に名もなき家事と毎日やることがいっぱい! 片付けの仕組みを整えることは、そんな家事の負担を最小限にすることにつながります。なかでも一緒に使うモノを一緒に収納する【グルーピング収納】は、家事の負担を最小限にすることができるので、今すぐ実践していただきたい収納法です。ポイントは何かをするためのモノを、目的別にまとめて収納することです。そこで今回は、我が家で実践している、グルーピング収納をご紹介します。

整理収納アドバイザーとして、お客様宅のお片付けのお手伝いをさせていただく際、持ち出す収納アイテムセットを、ダイソーのケースにまとめています。片付け時、必要な収納アイテムをサッと取り出せるので、片付け作業が効率よく進みます。仕切り付きのケースなので、アイテムを一目で見渡せますし、ケースに入れておくことでカバンに埋もれてしまうこともありません。

学校持ち出しセット

学校に持ち出す、絵の具セットや工具セットを、無印良品のやわらかポリエチレンケースに、ひとまとめにして収納しています。ここに定位置を決めておくことで、学校の準備もスムーズになります。

いかがでしたか? 何かをするためのモノを、目的別にまとめて収納する【グルーピング収納】をすることで、家事の負担を最小限にすることができます。自分の暮らしに合ったグルーピング収納がきっとあると思いますので、オリジナルのグルーピング収納を見つけてみてくださいね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ