無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[運動が苦手でも大丈夫!]NEATを増やして体重コントロールを始めよう

美容

まとめ

NEATを増やして活動量アップ!

最近は、リモートワークや在宅での授業が増えるなかで、NEATが減っている方が増えています。体重をコントロールするためには、小まめな活動量アップを積み重ねていくことが大切です。ぜひ、こまめに活動量を増やしていきましょう。

【参考文献】
・厚生労働省/e-ヘルスネット[情報提供]/身体活動・運動/エネルギー代謝の仕組み/身体活動とエネルギー代謝(https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/exercise/s-02-003.html)閲覧日:2021年5月21日
・国立健康・栄養研究所/研究所紹介/研究部門紹介/栄養・代謝研究部/研究関連ページ 改訂版「身体活動のメッツ(METs)表」(https://www.nibiohn.go.jp/eiken/programs/2011mets.pdf)閲覧日:2021年5月21日

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ