無料の会員登録をすると
お気に入りができます

どう行動すればいい?30歳からの「幸せな結婚」の掴み方!

結婚するのなら、幸せになりたいというのが女性の本音ですよね。そこで今回は、30才以上の大人の女性に知ってほしい「幸せな結婚」の掴み方をご紹介します。

2018年10月
恋愛・結婚

結婚すれば「幸せ」は卒業!

結婚より先にある“幸せ”を意識

婚活という言葉がどこにでも溢れ、まるで「結婚=幸せ」の概念が定着しているようにも思えます。しかし、結婚さえできれば本当に幸せになれるのでしょうか?30代になったら今までの考え方を一度整理して、本当の幸せを掴める女性になっていきませんか?

Photo by Luis Tosta / Unsplash

まず「自分自身の理想や願望は何なのか」「幸せな結婚に結びつく恋愛はできているのか」と言った根本的なことを振り返ってみましょう。今回は大人の女性が幸せな結婚をつかむ方法を、段階的にご紹介しようと思います。

30才から『幸せな結婚』を掴む方法

1.自分の本当の望みを知る

結婚や恋愛は相手のことばかりを考えがちですが、実は真っ先に知るべきなのは自分自身のことです。あなたは、5年後・10年後の自分がどうなっていたいのか具体的に想像したことはありますか?

Photo by Marcelo Matarazzo / Unsplash

人ぞれぞれ仕事やプライベートで成し遂げたいことも、環境も違います。しかし、将来の自分がなりたい姿を想像できれば選択肢は自ずと絞られてくるはずです。本来の望みを無視して感情のままに相手を選ぶことは、あなたの幸せを壊すことになりかねません。

2.今の自分に問いかけてみる

自分の望みが明確になったら、今の自分に改めて質問してみましょう。“幸せになること”が夢なら「自分にとって結婚だけが幸せへの道なのか」という考えに行きつくかもしれません。“感情に訴えかける恋をすること”が夢なら「婚活に不向きなのはなぜか」と考え直すきっかけも生まれます。

Photo by Thought Catalog / Unsplash

恋愛や結婚に対して追い詰められてしまった時は、今していることに必要性はあるのか?なぜ変えたいのか?自分に合っているのか?などと問いかけてみて。何事も時間が経ってからでは後戻りしづらいものです。心の声をきく努力をしましょう。

3.自分の長所をリストアップする

恋で思い悩むことが多いと、ネガティブな感情に傾きがちです。失恋などを経験したり上手くいかないことが増えると、自信を失ってしまう女性も多いもの。良い恋愛や結婚を招くには、自信から生まれる笑顔や振る舞いも大切です。

Photo by The Journal Garden | Vera Bitterer / Unsplash

まず自分の長所だと思う所をノートにリストアップします。恋愛に結びつかないものでもいいので、10個ほど書くようにしましょう。それを普段持ち歩く手帳にうつし、いつも見られるようにしておきます。気分が停滞した時に、開いて見る習慣をつけると◎。

4.自分を褒める

自分を褒めてあげることで、自信がつき恋愛がうまく運ぶ助けになります。うまくいっていない現実があっても、自分のことを責めてしまったり、嫌いになってしまうのは逆効果。

記事に関するお問い合わせ