無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「また会いたい」と思わせる♡2回目につなげる“初デートの秘訣”

気になる人と初デートが決まったら大きな前進ですが、一度会ってそれっきりということもあるのでまだ気は抜けません。交際を成立させるには、まず2回目のデートにつなげる必要があります。本記事では、初デート後にもう一度会いたいと思ってもらうためのポイントをご紹介します。

2018年11月
恋愛・結婚

初デートが二人の今後を決める

交際成立を最終ゴールとするなら、初回デートは最初の関門です。交際へ近づくためにはまず初回デートをクリアしなければなりません。初回デートの目標は「もう一度会いたいと思ってもらうこと」です。

①慣れないことは避けよう!自然体がベスト

初デートのときは気合が入りすぎて、新しいコスメや服を買ったりメイクを盛ったりしがちです。綺麗になろうと努力するのはよいことですが、慣れないことに手を出して失敗しないよう注意が必要です。

girlydrop.com

例えば、おろしたての靴が足に合わなかったら、思うように歩けなくなるだけでなく、笑顔でいるのも難しくなってしまうでしょう。メイクをがんばりすぎて厚化粧になってしまったら彼に引かれてしまうかもしれません。

girlydrop.com

頑張り過ぎが彼に伝わると、その気合が“重い”と思われてしまうおそれがあります。初回デートのときはあえて冒険せず、ファッションアイテムやコスメは使い慣れたものにするのが無難です。

girlydrop.com

いつもパンツの人はスカートにする、いつもまとめ髪の人はダウンヘアにするなど、いつもと少しだけ違いを出してみましょう。盛るよりもさりげないイメージチェンジのほうが彼をドキッとさせることができますよ。

②ハプニングを楽しむ

道に迷った、落とし物をした、待ち合わせがうまくいかなかった等々、デートにはハプニングが付き物です。思う通りに行かない際に、不機嫌になったりイライラしてしまったりしては2回目のデートは絶望的です。

不測の事態でも慌てず騒がず落ち着いていれば好感度が上がります。ハプニングを楽しんでしまうくらいの心構えが大切です。きっと、この子となら何があってもやっていけそうと思ってもらえるでしょう。

③美味しそうに食べる

好きな男性の前ではつい小食ぶってしまうのが乙女心。しかし実際には、男性にとっては美味しそうに食べてくれる健康的な女子のほうが一緒に食事をしていて楽しいものです。

「美味しいね」と笑顔で食事を楽しむことを大切にしてください。また、おしゃれなレストランだけでなく、ラーメンや焼肉などがっつりご飯にも快く応じてくれる女子はそれだけで好感度が上がります。