無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「また会いたい」と思わせる♡2回目につなげる“初デートの秘訣”

気になる人と初デートが決まったら大きな前進ですが、一度会ってそれっきりということもあるのでまだ気は抜けません。交際を成立させるには、まず2回目のデートにつなげる必要があります。本記事では、初デート後にもう一度会いたいと思ってもらうためのポイントをご紹介します。

2018年11月
恋愛・結婚

初デートが二人の今後を決める

交際成立を最終ゴールとするなら、初回デートは最初の関門です。交際へ近づくためにはまず初回デートをクリアしなければなりません。初回デートの目標は「もう一度会いたいと思ってもらうこと」です。

①慣れないことは避けよう!自然体がベスト

初デートのときは気合が入りすぎて、新しいコスメや服を買ったりメイクを盛ったりしがちです。綺麗になろうと努力するのはよいことですが、慣れないことに手を出して失敗しないよう注意が必要です。

girlydrop.com

例えば、おろしたての靴が足に合わなかったら、思うように歩けなくなるだけでなく、笑顔でいるのも難しくなってしまうでしょう。メイクをがんばりすぎて厚化粧になってしまったら彼に引かれてしまうかもしれません。

girlydrop.com

頑張り過ぎが彼に伝わると、その気合が“重い”と思われてしまうおそれがあります。初回デートのときはあえて冒険せず、ファッションアイテムやコスメは使い慣れたものにするのが無難です。

girlydrop.com

いつもパンツの人はスカートにする、いつもまとめ髪の人はダウンヘアにするなど、いつもと少しだけ違いを出してみましょう。盛るよりもさりげないイメージチェンジのほうが彼をドキッとさせることができますよ。

②ハプニングを楽しむ

道に迷った、落とし物をした、待ち合わせがうまくいかなかった等々、デートにはハプニングが付き物です。思う通りに行かない際に、不機嫌になったりイライラしてしまったりしては2回目のデートは絶望的です。

不測の事態でも慌てず騒がず落ち着いていれば好感度が上がります。ハプニングを楽しんでしまうくらいの心構えが大切です。きっと、この子となら何があってもやっていけそうと思ってもらえるでしょう。

③美味しそうに食べる

好きな男性の前ではつい小食ぶってしまうのが乙女心。しかし実際には、男性にとっては美味しそうに食べてくれる健康的な女子のほうが一緒に食事をしていて楽しいものです。

「美味しいね」と笑顔で食事を楽しむことを大切にしてください。また、おしゃれなレストランだけでなく、ラーメンや焼肉などがっつりご飯にも快く応じてくれる女子はそれだけで好感度が上がります。

④重い話はしない

女子は、好きな男性には自分のすべてを知ってもらいたい!と思うものです。プライベートな深い話をするのも大事ですが、初回デートではちょっと重すぎると思われてしまうかも。

過去のトラウマ話や失恋話、病気の話などは、せっかくのデートを重苦しい雰囲気にしてしまうかもしれません。暗い話は初回デートでは控え、趣味や好きな食べ物など明るい話題を選ぶようにしましょう。

⑤お酒は控える

初回デートのときは緊張も相まってお酒のピッチがはやくなりがちです。つい飲みすぎて、気持ちが悪くなったりするおそれがあります。楽しいデートも台無しな上、酒癖の悪い子という印象を与えかねません。

また、お酒に酔っているときは不用意なことを口走りがちなので要注意。「あんなこと言うんじゃなかった…」と後悔しないようお酒は控えましょう。お酒に強い女子ほど過信して失敗しがちなので気をつけてくださいね。

⑥早めの時間帯に切り上げる

初回デートは少し短めに、3~4時間程度にとどめるのがおすすめです。

もっと一緒にいたいという気持ちを抑えるのは難しいでしょうが、心を鬼にして「今日はこのへんで」と切り上げましょう。「もっと一緒にいたかったな」という余韻を残すことが2回目のデートにつながります。

⑦「楽しい」と伝える

初回デートのときはお互いまだ手探り状態。実は相手のほうも、あなたが楽しんでくれているか気にしているのです。無表情だったりリアクションが薄かったりすると、「退屈しているのかな」とがっかりしてしまいます。

あなたが楽しんでいないと判断すると、脈なし→次のデートに誘ってもどうせ断られる→誘ってもムダと思われてしまうかも。笑顔や言葉で「楽しい!」という気持ちを存分に伝えることを意識してくださいね。

⑧初回デート中に次のデート場所を決める

2回目デートに誘うのは男性にとっても勇気のいることです。2回目デートを成立させるには、男性側の心理的なハードルを下げてあげることがポイント。デート中に次のデートの目星をつけておくことをお勧めします。

トーク中に、「いま〇〇にすごく興味があるの」などと話題をふってあげれば、「じゃあ次はそれに行こう!」と彼も誘いやすくなります。誘われやすい状況に自らもっていくことが2回目デートを引き出すコツです。

素直に楽しむことがいちばん大事

いかがでしたか? 初回デート後にまた誘ってもらえるかドキドキしてしまいますが、考えすぎは禁物です。先のことは思い煩わず、一緒に過ごす時間を全力で楽しめば、きっとハッピーな結果につながりますよ。

記事に関するお問い合わせ