無料の会員登録をすると
お気に入りができます

こんなに変わるなんてまるで整形!?気になるコンプレックスまるっと解消メイクテク

メイク

メイクをすることで顔は華やかになりますが、メイクしていても気になってしまうコンプレックスに悩む方も多いのではないでしょうか。今回はピンポイントでコンプレックスを解消するメイクテクをご紹介。よくあるお悩みから、メイクの効果まで詳しく説明します。

先ほどと同じように、中顔面を短く見せてくれる+目力をアップさせてくれるポイントは「眉」です。

こちらも、下まぶたメイクと同様、いつもより1mmでもいいので、眉のアンダーラインを描き足してみてください。

下まぶたメイクもそうですが、重心を下に下にを意識すると、中顔面が短く見えて、若々しいかわいい印象に近づきます。

【老け見えやゴボ口を解消して引き締まった顔立ちに】人中短縮メイク

人中は【鼻と上唇の間】のこと。

人中を短縮する手術は「リップリフト」とも呼ばれ、加齢と共に長くなり、間延びした印象になってしまう人中を短くして、若々しく引き締まった印象にする整形手術です。

でも人中短縮ってメイクで簡単にできてしまうのです!

やり方はとても簡単で「上唇の山を丸くする」だけ。唇もぷっくり見えて一石二鳥。

中顔面短縮メイクと合わせてやってみると、本当に顔が若返るのでぜひ挑戦してみてください♪

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ