無料の会員登録をすると
お気に入りができます

収納のプロが5つのお悩みに回答!「布団収納」はこれが正解

レシピ

布団収納の道は1日にしてならず!? 布団収納の達人になるには、道のりは長く険しく…。あんなこともこんなことも分からない、どうしたらいいの? とお悩みの人も、数多くの布団問題を解決してきた整理収納アドバイザーの中山真由美さんと一緒に正解への道を切り開きましょう!

◆Q1.そもそも布団の“適正量”って?

⇒ A1.基本は「家族分」がスッキリのコツ

「3人家族なら3セット、4人家族なら4セットと家族分が基本です」。限りある収納スペースを、いつ使うか分からない来客用布団で埋めておくのはもったいない!

◆Q2.年に1 ~ 2 回来る両親用の布団は?

⇒ A2.リースという方法もありますよ

使用頻度が低い布団を衛生的に保管しておくのは難しいもの。「年に数回の来客には布団をリースしては? すぐに使える状態の清潔な布団セットを配達・回収してくれて便利です」。

◆Q3.子どもの友達が泊まりに来るときは?

⇒ A3.アウトドア気分で寝袋利用もあり

「キャンプ用や防災用に寝袋を持っている人は、それを利用するのがおすすめ。子どもはもちろん、気のおけない友人ならアウトドア感覚で楽しんでくれますよ」

◆Q4.クローゼットに布団を収納したいのに入らない…

⇒ A4.四つ折りできる敷布団なら入りますよ

「最近多いのが、このお悩み。それに応えるように、クローゼット収納可能なサイズに畳める布団が登場しています。これならスッキリ納まりますよ」。買い替えを検討している人は、ぜひ!

◆Q5.毎日の布団の出し入れがとにかく面倒で…

⇒ A5.キャスターつきラックを使えばラクチン

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ