無料の会員登録をすると
お気に入りができます

イライラが止まらない!パートナーへの怒りを解消する5つの対処法

どんなに仲がいいカップルや夫婦でも、長い間一緒にいると彼に対してイライラする瞬間って誰しもあるはず。でも、彼にイライラしてしまうのは、彼の性格だけではなく自分にも問題がある場合も。今回は、そのイライラの原因と対処法をご紹介したいと思います。

2018年9月
恋愛・結婚

本当は仲良くしたいのに…イライラ!

昔は2人でいるだけで楽しかったのに、気がつけばあのドキドキ感も薄れ、彼氏やパートナーにイライラする回数が増えてきたと感じている方はいませんか?長く一緒にいるとマンネリ感や倦怠期を迎えてしまうのは避けて通れないもの。

些細なことで毎日ケンカを繰り返してばかりいると「本当にこのままでいいのかな?」と悩んでしまいますよね。今回は、イライラしてしまう原因とその解消法についてご紹介したいと思います。

彼に対してイライラしてしまう原因

自分だけ頑張っている気がするから

結婚や同棲でパートナーと一緒に暮らし始めると、「なんだか私だけ損していない?」と感じる女性が多いのも事実。お互いに働いているにもかかわらず、家事の分担は女性の方に比重が大きくなってしまいがちですよね。

分担のルールを決めたとしても、男性の雑なやり方を見るとつい口を出してしまうし、自分でやった方がケンカをせずに済むからといって我慢してしまったり。望むようにやってくれない彼と負担の差にイライラしてしまうのです。

自分よりも友達を優先するから

自分との約束は平気で断るくせに、男友達とは遊びに行くという時ってありませんか?彼が楽しそうに過ごしている様子をSNSで見てモヤモヤすることがありますよね。

「私よりも友達との約束ばかり優先してる!」とイライラをぶつけたくなりますが、彼の中での他の人と自分の優先順位を比べてしまう女性も結構多いのではないでしょうか。

話を聞いてくれないから

こちらが真剣な話をしているのに、ゲームやスマホに夢中で「へぇ」「うん」などそっけない返事ばかりで、いくら話しかけても会話らしい会話が成立しなくて困ることはありませんか?

また、以前言ったことをすぐに忘れて聞き返されるのも思わずイラッとしてしまいますよね。仲良くしたいからコミュニケーションをとってるのに、あまりにも無関心な態度を取られると悲しさを通り越して腹が立ってしまいます。

イライラを鎮める5つの対処法

1. 自分の今の気持ちを全部出し切る

パートナーに対してイライラしていることを直接伝える前に、まず紙に書き出してみましょう。紙を何枚使ってもいいので、自分の気持ちがスッキリするまで全部膿を出し切ってみてください!

記事に関するお問い合わせ