無料の会員登録をすると
お気に入りができます

クリスマス以外にも使える♡吊るして飾る「オーナメント」のDIY7選

大きなアートを置くスペースはないけれど、少しだけ可愛いものを飾りたい。そんなときに役立つのが、オーナメントです。クリスマスツリーに飾るのが定番ですが、ドアノブや壁のフックなどに吊るせばクリスマス以外にも楽しめますよ。

2018年10月
DIY

オーナメントをお部屋のアクセントに

ちょっとしたスペースを可愛くしたいときは、オーナメントを吊るしてみませんか?クリスマスっぽさがでないデザインで手作りすれば、いつ飾ってもお洒落に見えます。早速作り方をチェックしてみましょう。

①松ぼっくりで秋冬らしい雰囲気に

creon-diy.jp

松ぼっくりに小さなお花や葉などを乗せれば、秋冬らしい温もりのこもったオーナメントができあがります。お店でフェイクのものを買うこともできますが、本物ならほっこりした雰囲気に仕上がり、かつ材料費もかかりません。

松ぼっくりのオーナメント!

②北欧風オブジェをクラフトバンドで

creon-diy.jp

100均にあるクラフトバンドを切ってボンドで貼り合わせた北欧風オーナメントは、ナチュラルテイストのインテリアによく合います。とても軽いので落ちてきても安全ですから、天井など高い位置に吊るしておくこともできますよ。

クラフトバンドで 北欧風オーナメント

③ビーズで雪の結晶を手作り♡

creon-diy.jp

お花の形をしたビーズと小さなビーズを交互に並べてつなぎ合わせれば、雪の結晶の形になります。日当たりの良い場所に飾って、キラキラ光るのを眺めてみたいですね。

オーナメントにもできる!ビーズで雪の結晶

④100均粘土で木のような風合いに

creon-diy.jp

ダイソーの「木かる粘土」なら、成形して乾燥させるだけで木で作ったような風合いのオーナメントができあがります。木の粉が含まれているので、ほのかな香りも楽しめますよ。

型抜き&スタンプで簡単!木かる粘土でオーナメントDIY

⑤ハート型と花柄がフェミニン♡

creon-diy.jp

花柄の布とレースを合わせたハート型のオーナメントは、ふんわり優しげな雰囲気が素敵です。女性らしいものが好きな方にプレゼントすると喜ばれそうですね。

ハートのふわふわオーナメント

⑥シナモンスティックでDIY!

sostrenegrene.com

こちらのヒンメリ型のオーナメントは木で作ったように見えますが、実はシナモンスティックを組み立てたもの。シナモンの優しい香りとナチュラルな風合いで、お部屋全体がグッとセンス良く見えますよ。

こちらの動画を見ながら、シナモンスティックに毛糸や麻ひもなどを通して組み立ててくださいね。毛糸の先端にテープを巻きつけて固くしておくと、通す作業がぐっと楽になりますよ。

⑦ミニサイズの帽子が可愛い♡

www.handimania.com

本格的に寒くなってきたら、冬らしいポンポンが付いたニット帽のオーナメントを飾ってみませんか?壁などに吊るすのはもちろん、そのまま並べるだけでも可愛いんです。

トイレットペーパーの芯を幅1.8cmにカットします。長さ35cmの毛糸を半分に折り、1:10~のように結びつけましょう。これを芯が見えなくなるまで繰り返します。

結んだ毛糸全てを芯の間に通してから、長めに切った毛糸で結んでひとまとめにします。丸いポンポンになるように、ハサミで形を整えれば完成です。

1年中楽しめる便利なアイテム♡

小さくてどこにでも飾っておけるオーナメントは、デザインを工夫すればクリスマスの時期だけでなく他の季節にも活躍してくれるアイテムです。とっても可愛いので、ぜひ作ってみてくださいね♡

記事に関するお問い合わせ