無料の会員登録をすると
お気に入りができます

アラサー女子でもイタ見えしない♡メイク講師が教えるナチュラルデカ目メイクのコツ

メイク

メイク講師ナチュラルだけどのrina.muraiです。いくつになっても、アイメイクでは盛りたい、デカ目になりたい!そんな人も多いのでは?今回は、アラサー女子がやってもイタ見えしないデカ目メイクをご紹介します。

もし、ダマになってしまった場合は、コームやスクリューブラシですぐに優しくとかしてあげましょう。

アイブロウ

眉弓筋に沿って眉毛を描いていきましょう。眉弓筋とは、目を見開き眉をあげると盛り上がっている筋肉です。

眉尻は、眉頭より下げないのがポイント。目尻の延長線上に眉尻があると、デカ目効果が期待できます。

ハイライト

使用したのはLB マーブルハイライター ヴィーナスグロウ。

目頭、目の下の▽ゾーンにハイライトを入れます。

こちらは顔の中でも影ができやすいので、しっかり明るさを出しましょう。

そうすることで目の下が明るくなり、目元がより映えます。

マスクメイクをした時も、目がパッと華やかになりますよ。

以上、オトナ女子がやってもイタ見えしないナチュラルデカ目のご紹介でした♪マスクメイクにもぴったりなのでぜひお試しください。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ