無料の会員登録をすると
お気に入りができます

岡山県の高原リゾートにSDGsの聖地〈GREENable HIRUZEN〉が誕生。

旅行・おでかけ

持続可能な開発目標(SDGs)の達成に向け、優れた取り組みを行う都市「SDGs未来都市」に選定された岡山県・真庭市に、サステナブルの価値を発信する新施設〈GREENable HIRUZEN(グリーナブル ヒルゼン)〉が誕生しました。“自然共生と洗練”をコンセプトにした、サステナブルを体感できる施設です。今回は、7月15日に開催されたオープン記念式典に参加し、その見どころを探ってきました。

蒜山の観光情報発信&サステナブルなアイテムを販売する〈ビジターセンター・ショップ〉。

続いて、蒜山へ観光に来た際にも楽しめる施設が〈ビジターセンター・ショップ〉です。ショップでは、蒜山の観光情報の発信と、自然と人との共生につながるサステナブルなアイテムを販売しています。

店内には、地元・真庭で生まれたオリジナルビールや、蒜山ならではの工芸品、大量生産・消費されるARMY Tシャツを加工したリメイクTシャツなど、思わず手に取りたくなる商品がずらり。お土産にはもちろん、サステナブルに貢献するきっかけとして、お気に入りの商品を見つけてみては?

自転車で高原の自然と一体になる〈サイクリングセンター〉。

そして最後は、サイクリングツアーやレンタサイクルが楽しめる〈サイクリングセンター〉です。低環境負担な移動手段である自転車で、高原の大自然を肌で感じることができます。
〈サイクリングセンター〉の軒はすべて茅で、建物内のカウンターなどにも使われています。現代の建築材料からは失われてしまった茅をふんだんに活用することにより、日本の里山や草原の生態系を保つことができるそう。現代の技術である「CLT」と、日本の伝統である「茅」が一体となった、世界でも類を見ない建設物です。
このように、〈GREENable HIRUZEN〉はさまざまなコンテンツでサステナブルを体感できます。蒜山に足を運んだ際は、ぜひ自然と調和する感覚を味わってみてくださいね。
〈GREENable HIRUZEN(グリーンナブル ヒルゼン)〉
■岡山県真庭市蒜山上福田1205-220
■0867-45-0750

公式サイト
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ