無料の会員登録をすると
お気に入りができます

小さな工夫で料理が驚くほどラクになる♡冷蔵庫収納のコツ

インテリア

調理時間の短縮も夢じゃない!

美味しい料理を作れる人は、段取り上手さんが多いんだとか。そんな段取り上手は、冷蔵庫の収納法で決まると言っても過言ではありません。

そこで今回は、調理が驚くほどラクになるアイテムとともに収納のコツをご紹介いたします。

冷蔵庫収納のコツ10選

①探さない収納なら「チューブホルダー」×「ミニポケット」

薬味チューブや使いきりの調味料袋は、セリアの「チューブホルダー」や「ミニポケット」を活用しましょう。ゴチャつかず、すぐに見つけやすい収納が叶いますよ。どちらもスライドできるから使いやすさも抜群です。

②調味料は「シーズニングケースラック縦型」で取り出しやすく

スパイス収納で奥の方が見えない...なんてお悩みを抱えていませんか?ダイソーの「シーズニングケースラック縦型」を使えば、段になっているから奥の方も見渡せて、取り出しやすい収納が叶うでしょう。

③粉ものには「すりきり計量スプーン」

作業を中断しやすいのが小麦粉や片栗粉をまぶす時です。セリアの「すりきり計量スプーン」をケースに忍ばせておけば、すぐに計量、穴付きのカバーで粉振るいが簡単に!大さじと小さじの2個付きで発売中です。

④卵収納は「ライナーケース スリムL型」で引き出し式に

A2white on Instagram: “▷ 冷蔵庫 卵ケース . セリアのboxにピッタリ収まります . #卵ケース #作り置き #ブラン整理ボックス #セリア #ダイソー #調味料収納 #詰め替え #イージーレバーキャニスター #ニトリ#ダイソー #シーズニングボトル  #冷蔵庫収納 #冷蔵庫の中 #スパイス収納…”
instagram.com

卵をぴったり収納したい方は、セリアの持ち手付きの「ライナーケース スリムL型」を使うのもおすすめです。奥の方まで出し入れがスムーズにもなりますよ。

⑤「とにかく洗いやすい保存容器」なら洗い物がラクちん!

調理と並行して洗い物もしている方は、セリアの「とにかく洗いやすい保存容器」を使ってみるのもいいかも。フチがフラットだから、溝があるタッパーよりも洗うのが簡単なんですよ。蓋付きで電子レンジ可なのもポイントです。

記事に関するお問い合わせ