無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[東京]縁結びの神社4選。仕事も友情も恋愛も「良縁」に恵まれたい!

旅行・おでかけ

「良縁」というのは、恋愛だけでなく家族や友人、仕事関係などさまざまな状況で恵まれたいものですよね。そこで今回は、東京都内にある縁結びにおすすめの神社をご紹介します。神社検定1級を持つモデルのMARIKOさんの連載『MARIKOの、神社 de デトックス!』よりお届けします。

1.都内でも出雲大社にお参りが!?東京分祠で良縁を祈願しよう〈出雲大社東京分祠〉

六本木に鎮座する〈出雲大社東京分祠〉は、島根県〈出雲大社〉の御分霊をお祀りしている都内唯一のお社です。「分祠(ぶんし)」とは、新しく設けた神社に本社と同じご祭神をお祀りすること。つまり〈出雲大社東京分祠〉にお参りすることで〈出雲大社〉と同じご利益がいただけるんです。これは嬉しい!

ご祭神である「大国主大神(おおくにぬしのおおかみ)」は、縁結びのご利益で有名な神様。国土を開拓した「国造り」神話や、傷ついたうさぎを助けたという「因幡の白兎」神話でも広く知られています。旧暦の十月は出雲では「神在月」と呼ばれ、出雲大社に全国の神様が集まって様々な縁を取り決める「神議(かむはかり)」という会議をすると伝えられています。恋愛はもちろん、仕事や受験、引っ越しなど様々な場面で良縁を結んでくださいます。

さらに詳しい記事はこちらから。

2.東京のお伊勢さまで結びのご利益をチャージ!〈東京大神宮〉

さやさやと、清々しい風が体を吹き抜けていくような場所。飯田橋のビルの一角に鎮座する東京大神宮は、何かとせかせかしがちな心をほっとさせてくれる穏やかな空気に包まれています。縁結びにご利益があるといわれる「結び」のパワースポットとして女性に大人気の東京大神宮。日本で初めて神前結婚式を行ったことでも有名です。

実は「東京のお伊勢さま」と呼ばれていることはご存じですか?江戸時代から庶民にとって伊勢神宮に参拝する「お伊勢参り」は憧れの的でした。そこで明治13年(1880年)、東京でも伊勢神宮を参拝できるようにと遥拝殿として創建されたのが東京大神宮なのです。つまり東京にいながらにしてお伊勢参りが叶うのです!

さらに詳しい記事はこちらから。

3.江戸の要!江戸っ子に愛される神社〈神田神社〉

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ