無料の会員登録をすると
お気に入りができます

シンプルだけど何かが違う!「ベージュネイル」のアレンジ8選

美容

ベージュネイルといえば、シンプルで上品、オフィスネイルなどで活躍するイメージですよね。でも実は今、抜け感のあるオシャレなスタイルとしてベージュネイルを選ぶ人が増えています。そこで今回は、シンプルなだけじゃない「映えるベージュネイルデザイン」をピックアップしてみました。さりげなくセンスに差がつくベージュネイルアレンジは必見です!オンもオフも、上品なベージュネイルで“いつでもオシャレな人”を目指してみませんか?

アースカラーが再び注目されている今、ベージュにもくすみ感をまとうのがオシャレ。カジュアルなキャメルベージュに、上品なパールの装飾がファッショナブルです。さらにはオーロラのベールで特別な艶感もプラスしてみましょう。

7. 繊細に輝くモカベージュ

itnail.jp

シックに映えるモカベージュに、繊細なパール感が備わったスタイリッシュなネイル。控えめなきらめきがエレガントに光ります。ほんのり透けるシアーカラーなので、なじみ感や抜け感も抜群。大人のオシャレが楽しめるネイルカラーです。

ベージュネイルでオシャレな抜け感を

8. さりげないアレンジがキー

itnail.jp

ヌーディなベージュネイルの先端に、さりげなくゴールドを施したデザイン。一見すっぴん爪のようなナチュラルさでも、ふとした瞬間に爪先の輝きが存在感を放ってくれます。控えめでいてオシャレに差がつくアレンジ。

シンプルなベージュネイルだからこそ、質感や色の濃淡にこだわってみると◎。オフィスで浮かない上品さをキープしつつ、普段着のときはオシャレな抜け感を漂わせてみましょう。人と差がつくベージュネイル、ぜひ試してみてくださいね。

Itnail編集部

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ