無料の会員登録をすると
お気に入りができます

知らないと損!オシャレ上級者見えする“ワントーンコーデ”かんたん4つのポイント

ファッション

ワントーンコーデは、おしゃれ上級者の着こなしだと思っていませんか。ポイントだけおさえれば、簡単にワントーンコーデを組むことができますよ。お手本にしたいワントーンコーデとポイントをご紹介します。

カラーアイテムで作るワントーンコーデ

wear.jp

トップス:&g'aime
ボトムス:&g'aime

最後に、涼し気な印象になるブルーのワントーンコーデをご紹介します。

ブルーグレーのサマーニットにくすみブルーのラップスカートを組み合わせています。
ブルー・ピンク・イエローは同じ素材で合わせると主張が強くなってしまうので、素材違いで組み合わせるのがベター。

ブルーも種類がたくさんありますが、ヴィヴィッドな色をチョイスしてしまうと古臭い印象になることも……。
明るい色でワントーンコーデを作る際は、トレンドカラーである「くすみカラー」を選ぶと失敗しにくいです。

くすみカラーは程よく落ち着いた印象になるので、40代の方にぴったりのカラーです。

***

ワントーンコーデを組む際に気を付けたいポイントをいくつかご紹介しました。
マスターすればプチプラのアイテムでも「高見え」して、おしゃれ上級者に見えますよ。
ぜひ挑戦してみてくださいね!

画像協力:WEAR

WEAR
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ