無料の会員登録をすると
お気に入りができます

毎月の生理が快適に♡気になる布ナプキンの選び方

女性なら毎月避けることが出来ない生理。生理中はかゆみなどのトラブルを起こしたりマイナスなことが多いですよね。そんな生理期間を少しでも快適に過ごせる布ナプキンをご存知ですか?今回は布ナプキン(布ナプ)の選び方や使い心地、おすすめショップをたっぷりご紹介します。

2018年10月
ファッション

体調にも環境にも配慮された布ナプキン

生理時は、CMでもよく目にする使い捨てナプキン(紙ナプキン)を使うことが主流となっていますよね。その紙ナプキンと同じように使う布製の生理用ナプキンが布ナプキンです。

toreru.com

布ナプキンの最大の特徴は、使い捨てではなく何度も洗って使えること。ゴミが出ないのでエコですよね。そして、通気性が良くムレにくいこと。痒みやかぶれの原因「ムレ」が軽減されるのはうれしいですね。

布ナプキンの選び方と使い方

布ナプキンのタイプは主に3つ。ライフスタイルや経血の量に合ったものを使い分けるのがおすすめです。こちらでは、それぞれのタイプ別に詳しくご紹介しますので自分に合ったものを見つけてみてくださいね。

1.一体型タイプ

nunona.jp

紙ナプキンと形も使い方もよく似ていて装着しやすいのがポイント。防水布が入っているタイプも多く経血もしっかり吸収してくれるので、布ナプキンが初めての方におすすめ。スナップボタンで留めて装着します。

2.折りたたみタイプ

pantylinersorganics.com

四角形の布ナプキンでプレーンタイプとも呼ばれます。3つに折りたたんで使うので、一度使った部分を中に折り込むことで1枚で2度使えます。そのままでもパッドと組み合わせても使えるので、1枚あると便利です。

3.ホルダータイプ

www.jewlinge.com

ホルダーに替えパッドなどを重ねて使用するタイプ。パッドを装着する方法は、ポケットタイプと挟み込みタイプがあります。ホルダーを一度下着に装着すれば、パッドだけを替えればいいので持ち運びの量が少なく済みます。

何枚くらい必要なの?

経血が普通の量の場合、一体型タイプの使用時間目安は1枚2〜3時間で、これは紙ナプキンと同じくらいです。1日に5枚ほどあると安心ですね。

折りたたみタイプの場合は1枚で2度使えることを考えると、1日に3枚ほどあれば安心です。量が多い場合は複数のパッドを折りたたみ部分に組み合わせたり、ホルダーに装着したりして使用するといいですね。

記事に関するお問い合わせ