無料の会員登録をすると
お気に入りができます

毎月の生理が快適に♡気になる布ナプキンの選び方

ファッション

洗濯はどうしたらいいの?

www.made-in-earth.co.jp

洗って何度も使うことができるのが布ナプキンのいいところですが、経血をきれいに落とせるのか心配になりますよね。でも、布ナプキンのお洗濯はとっても簡単なんですよ。

1.予洗い

まずは経血のついた布ナプキンを水で洗います。なるべくここで経血を落としておくことが綺麗になるポイント。優しく丁寧に生地を傷めないように洗いましょう。手を汚さずにできる方法もありますよ。

2.つけ置き

www.jewlinge.com

セスキ炭酸ソーダなどのアルカリ性の高い洗剤と水をバケツに入れつけ置きします。この時、蓋付きのバケツだと中身も見えず、におい等も気にしなくていいので安心ですね。半日〜1日つけ置きます。

3.洗濯機で洗う

つけ置きが終わったらサッと濯いで洗濯ネットに入れて洗濯機で洗いましょう。他のものと一緒に洗ってもOK!手洗いすることも可能ですが、ゴシゴシ洗うと生地が傷む可能性があるので洗濯機のほうがおすすめ。

4.干す

www.made-in-earth.co.jp

ここでしっかり干すことが大事です。お日様に当てて、布の中までしっかり乾くように干しましょう。そうすることでカビの発生も防ぎます。外で干すときは、ハンカチ等で目隠ししながら干すといいですよ。

布ナプキンを使った後の変化って?

肌に当たる部分が布なのでムレや肌かぶれや痒みが治まったりするだけではなく、ムレによって発生していたニオイも軽減するそうですよ。

洗って繰り返し使えることはとてもエコ。紙ナプキンは、1人当たり年間で約240個以上ゴミとして捨てているそうです。これが無くなるだけでも紙ナプキンの買い置きなども減り、環境にも経済的にもエコですよね。

どこで売ってる?おすすめショップ7選

記事に関するお問い合わせ