無料の会員登録をすると
お気に入りができます

家パの救世主♡「卵」をつかった写真映えレシピ10選

低コストでボリューム料理が作れる食材・卵を使って、パーティーにもぴったりなフォトジェニック料理を作ってみませんか?

2018年10月
レシピ

卵料理でおもてなし♡

10月は自宅でハロウィンパーティーをする予定がある人も多いはず。写真映えするようなおもてなし料理を作れたら嬉しいですよね。

yuko on Instagram: “朝ごはん⑅◡̈* ❀︎ 昨日の夜ごはんの残り物のキッシュで朝ごはん💕 ❀︎ 我が家でできるプチトマト🍅甘くて美味しいんだけど マイクロトマトのように小さい∗︎˚(* ˃̤൬˂̤ *)˚∗︎ ❀︎ #朝 #朝ごはん #朝食  #ワンプレート  #キッシュ  #ズッキーニ…”
instagram.com

今回は卵をつかった「写真映えレシピ」を紹介します。忙しい朝でも作れる時短レシピもあるので、ぜひチェックしてみてくださいね♡

写真映え◎とろっと&萌え断卵レシピ

①とろっとポーチドエッグ

oceans-nadia.com

ポーチドエッグはコーヒーフィルターを使えば、誰でも失敗せずに簡単に作れるんです。ナイフを入れた時のとろっとした黄身がたまりませんよね。ムービージェニックにもおすすめレシピです。

詳しいレシピはこちら

②ラーメン屋さんのとろ〜り半熟煮卵

oceans-nadia.com

オイスターソースを使った中華風の味付け卵です。パーティー前日に作っておけば味がしっかり染み込み翌日には食べ頃に。カットしてそのままオードブルとしてサッと出せるものが一品あると助かりますよ。

詳しいレシピはこちら

③たまごの肉巻き生姜焼き♡

oceans-nadia.com

スコッチエッグよりも簡単な卵の肉巻きはいかがですか?豚バラをゆで卵に巻いて焼くだけなので、パン粉いらずで時短&ヘルシーに作れますよ。

詳しいレシピはこちら

④豆苗の巣ごもりフライドエッグ

oceans-nadia.com

SNSでも話題の巣ごもりたまご。フライパン一つで簡単に作れて栄養も摂れるので、忙しい朝にもぴったり。スキレットで作ればお洒落なだけでなく、洗い物も少なくすみますよ。

記事に関するお問い合わせ