無料の会員登録をすると
お気に入りができます

彼親と初対面!会話に困ったときの正解&NGネタ9選

彼の親と会うときは誰でも緊張するものですが、彼の親に好印象を持ってもらえれば結婚へ向け一気に弾みがつく可能性も。会話を盛り上げ、楽しい顔合わせにしたいところです。本記事では、トークで好感を与えるためにぜひ使いたい鉄板ネタと避けるべきNGネタをご紹介します。

ライフスタイル

正解④彼の両親の故郷の話

懐かしい故郷のことを話すのは嬉しいもの。彼の親の出身地のことを聞いてみると喜ばれるはずです。観光地や特産品、グルメや気候風土などについていろいろ質問してみましょう。

「とても素敵なところなんですね。ぜひ行ってみたいです」という言葉を付け加えると、好感度がさらに上がるでしょう。

正解⑤彼の子供の頃の話

母親にとって彼はいつまでも子供。世の母親たちは息子の話をするのが大好きです。彼が小さい頃どんな男の子だったのか聞いてみれば、彼の意外な一面が見えるかもしれません。

話の流れでアルバムやビデオを見せてもらえるかもしれません。アルバムなどがあれば話のネタに困らないので、気づまりなく楽しい時間を過ごせるでしょう。

絶対避けるべきNGネタとは?

地雷を踏まないために重要なのは、自分はまだ彼の家族の一員ではなく、彼女という立場にすぎないことを自覚すること。礼儀正しく一定の距離感を保つことが重要です。

NG①彼とのノロケ話

彼との仲良しぶりをアピールしようとしてノロケ話をしないように注意してください。親からすると、息子とよその女性のノロケ話は不快で居心地の悪いものです。育ちが悪いと思われてしまうおそれもあります。

ノロケ話だけでなく、親の前で彼とイチャイチャしないように気をつけてください。リラックスすると日頃のクセが出てしまいがちなので要注意。親の前では、彼に対して馴れ馴れしいふるまいをするのは避けましょう。

NG②彼への愚痴、不満、イジリ話

彼の親に共感してほしいという気持ちから、つい彼への不満や愚痴を言ってしまわないように。また、彼の失敗話などでウケをとろうとするのも絶対にNGです。息子を馬鹿にされるようで彼の親はとても不快に感じます。

親にとって彼は世界でいちばん大事な息子なのだということを忘れないようにしましょう。

NG③仕事の愚痴

自分の仕事の話をするのはよいことですが、職場への不満や愚痴などネガティブなことは言わないように。いやいや働いているような女性より、仕事に誇りを持ち前向きに頑張っている女性のほうが断然好印象です。

記事に関するお問い合わせ