無料の会員登録をすると
お気に入りができます

彼親と初対面!会話に困ったときの正解&NGネタ9選

彼の親と会うときは誰でも緊張するものですが、彼の親に好印象を持ってもらえれば結婚へ向け一気に弾みがつく可能性も。会話を盛り上げ、楽しい顔合わせにしたいところです。本記事では、トークで好感を与えるためにぜひ使いたい鉄板ネタと避けるべきNGネタをご紹介します。

2018年10月
ライフスタイル

楽しく会話して好印象を与えよう

彼の親と初めて会うときは、緊張で心も体も固まってしまいがち。お互い情報が少ないため、会話の糸口もつかみにくいですよね。何を話してよいかわからず沈黙…という状態にならないよう、あらかじめ会話ネタを頭に入れておくことをお勧めします。

話を盛り上げる工夫をするのはあなたの役目

「彼の親がいろいろ聞いてくるだろう」という受け身の態度ではうまくいきません。まずは自分のことをわかってもらおうという気持ちが大切です。自分から自己開示し、魅力をアピールしましょう。

では、まずは積極的に使いたい正解ネタを見ていきましょう。

正解①彼のホメ話

自分の息子を褒められて嬉しく思わない親はいません。具体的なエピソードを挙げ、彼の良いところをどんどんほめましょう。

「〇〇さんが料理上手なのはお母様譲りなんですね」というように、彼をほめつつお母様を賞賛する方向に持っていければベストです。

正解②自分の仕事の話

初対面の際には、あなたがどのような女性なのかをわかってもらうことが非常に重要です。自分のことは積極的に話すようにしましょう。特に、どのような仕事をしているかを理解してもらうのは大切なことです。

自分になじみのない業界や職種のことは意外と理解しにくいもの。特に親世代はIT系など今どきの仕事に疎い傾向があります。どのような仕事なのか丁寧かつ具体的に説明するように心がけましょう。

正解③自分の親の話

あなたという女性のことを理解してもらうには、仕事の話とともに家族や家庭環境の話が重要です。特に親の職業については、彼の親もぜひ聞きたいことです。

親が何歳で、どこに住んでいてどのような仕事をしているのかは、最低限話すことをお勧めします。

記事に関するお問い合わせ